2011年10月14日

森下くるみ描き下ろし小説『バニラ』

hitokoto_newlogo_p_mini.jpg
バニラ・森下くるみ
口の中に入ってきたものは、ぬるっとしていた。

それは、とても甘かった。


あらすじ
長年務めたバイトを辞めた主人公。
親は正社員の道を望むが、主人公は今はただ、面白くもない毎日を消化するだけ……果たしてその行きつく先は…?

本作「バニラ」は、どこかにいるであろう三十代女性の日常がたんたんと綴られています。
こんな人いないよ~!と、ヒトコト読者は思われるかもしれませんが、失業者が増えている現代では、ありえない話ではないと思います。じゃないと“ニート”という言葉がここまで生活に浸透しないと私は思います。

主人公を批判することは簡単かもしれませんが、自分自身がいつこのような状況になるかもわからない世の中。
自分への戒めとして捉えておくのもいいのかもしれません……


「バニラ」は下記URL配信中!
著:森下くるみ

◆『バニラ』配信URL
http://hitokoto.mobi/novel_t/index.php?novel_id=130

(携帯のみ)

森下くるみ
元セクシーグラビアモデル。
2007
年「すべては「裸になる」から始まって」英知出版より出版。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check なうで紹介 LINEで送る Share on Tumblr

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://sonydes.jp/mt/mt-tb.cgi/6140

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)