株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > Social Marketing > ”KumiRock feat. MaL” 第2作目のオリジナル曲! 「Bully Girl」をリリース!!

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2016年05月12日

■ 第2作目のオリジナル曲「Bully Girl」がYouTube「KumiRockチャンネル」で配信開始!

世界最小のアカペラ・ユニット”KumiRock feat. MaL”の新曲は「Bully Girl」。イジメでつらい思いをしている人たちの励みとなる本作について、ボーカルのKumiRockさんからコメントをいただきました。

 

「子供たちのイジメの問題って昔も今も常にありますよね。子供だけじゃなく、大人の世界でも心ないことを言ってきたり意地悪をしてくる人って少なからずいると思います。そんなとき「自分はイジメられてかわいそう」と考えるよりも自分が叶えたい夢の方に集中すると嫌な人たちが途端にくだらなく思えて「相手にしてる暇なんかない〜」ってパワーがみなぎってくると私は思います。 この曲は「勇気を持って嫌なことを跳ね返してしまうくらい強い自分でいること。」そんな思いが詰まっています。つらい思いをしている人の助けに少しでもなったらいいなぁと思ってます。」

 

05月12日 ”KumiRock feat. MaL” のHP・YouTubeにて配信中!
KumiRock feat. MaLの公式Webサイト

 

ソーシャルメディアから新しいスターを生み出すプロジェクト
本企画は、ソニー・デジタルエンタテインメントとディグズ・グループが、個々に活動するミュージシャンをサポートする形で推進される、“ソーシャルスター・プロジェクト”です。三代目 J Soul Brothersなど、数々のヒットソングをプロデュースしたディグズ・グループによる制作サポート、ソニー・デジタルによるマーケティングサポートにより、ソーシャル・スターミュージシャンが誕生します!
プロジェクト第1弾は、“KumiRock feat. MaL” !

 

 

SDESDIGS

 

 

プロファイル
KumiRock(クミロック)
シンガーソングライター。2015年10月10日、新潟県苗場で開催された”NaebaRising 2015″にて、MaLとのユニット活動を開始。2本のマイクだけであらゆる楽曲を演奏する独自のライブスタイルを持つ。

photoKumirock

 

MaL(マル)
ボイスパーカッショニスト、Breath奏者。国内の最古参の演奏家の一人。
楽器の声帯模写でなく、あくまで自身を「音楽の一つのマテリアル」として扱い、表現することにこだわり、様々なスタイルでのステージやパフォーマンスを国内外で展開している。

photoMal

この記事の担当者: Jamie Chia
イギリス出身で、2015年ソニーデジタルに入社。 日本の音楽が好きで、「LUNA SEA」や「ラルクアンシエル」のファンです。 大好きなバンドのライブコンサートは8回も見に行ったことあります。(謎のプロファイル写真ですが、アイスも好きです!)
Jamie Chia