株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > ART > MASAKO 展覧会&iPadアプリ発売間近!

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2011年09月21日

masako_AD_012_out-01_1.jpg

楳図かずお コメント―”あの世”が”この世”に重なって、静かに怖い 柔らかな絵


新進気鋭のアーティスト・MASAKOが電子アプリをはじめて手掛けました。
すべてのマテリアルはアナログの絵画を用いています。
しかし、それは単に絵画のデジタル化ではなく、かといって電子書籍でもゲームでもありません。
あたらしい迷宮がそこにあります。
MASAKO展覧会「HEADLESS – someone who could be you」では、デジタルアプリとそのオリジナル原画作品を同時公開。デジタルとアナログが縦横に行き来する、世界初の試みとなります。
IID世田谷ものづくり学校
の備品を使用するインスタレーションにも注目です。
HEADLESS – someone who could be you、あなたの物語を探しにきてください。

masako_icon_jpg.jpg

【iPadアプリ発売!】
展覧会と同名タイトルのiPadアプリ「HEADLESS」は10月上旬リリース予定。
無料(画集は無料、MASAKOの絵が動くアートワーク(CORE)は350円となります)
※iPhone、Android版もリリース予定
詳しくは http://headless.jp
 まで!

◆開催日程 : 2011年10月4日(火)-10月10日(月・祝)
◆時間 : 12:00-19:30(会期中無休)
◆場所 : IID世田谷ものづくり学校 1F 「マルチプルスペース」
TEL: 03-3275-1008
MASAKO
1987年 埼玉県生まれ
展覧会歴
2010年
個展、every day/トーキョーワンダーサイト本郷
2009年
個展、トーキョーワンダーウォール2008:MASAKO – Material/東京都庁
グループ展、Galerie Sho Projects CLARA DESIRE+MASAKAO+大槻素子/Galerie Sho Contemporary Art
2008年
グループ展、Galerie Sho Projects 7人の新人展/Galerie Sho Contemporary Art
トーキョーワンダーウォール2008 審査員長賞受賞
個展、MASAKO – MY HOME/Galerie Sho Contemporary Art
2007年
個展、中西真子展/ホワイトキューブ PB
国展 入選
個展、MASAKO展/CITY GALLERY
シェル美術賞2007 入選
アミューズアートジャム2007 最終審査ノミネート
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital