株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > COMIC/E-book > 看板娘と不器用青年の淡い恋。 内藤みか『パン屋のむすめ』

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2011年09月27日

hitokoto_newlogo_p_mini.jpg

パン屋のむすめ・内藤みか・こなつ

最高のプレゼントはあなた!

あらすじ
どこかの国の、どこかの町。小さなパン屋でパンを売る娘と、毎日おなじパンを買いに来るとても無口な青年。娘はなんとか青年にお礼が言いたいと思うのだけれど…。
これはそんな二人が紡ぐ小さな幸せのお話。

ケータイ小説の女王・内藤みかが贈る、心温まる短編。
こなつの優しく、暖かなイラストと共に。

あなたは好きな人や大切な人に何かをしてあげたいと思った時、何を一番に考えますか?
相手の立場に立って、こうしてもらったら嬉しいんじゃないか?と考えるかもしれませんし、もしかしたら見返りを求めていたりしませんか?
人間なので見返りを求めるのは仕方ないとは思いますが、本当の意味での「思いやり」とは違うと思うのです。きっと見返り(例え「ありがとう」の一言でも)求めてしまうと、それは一瞬にして自分の為にしたことになってしまうと思います。
そんな「人を思いやる」ことの本当の意味や姿を教えてくれるリリカルなお話です。

「パン屋のむすめ」は下記URL配信中!
著:内藤みか

◆『パン屋のむすめ』配信URL
http://hitokoto.mobi/novel_t/index.php?novel_id=31

(携帯のみ)

内藤みか
小説家、ケータイ小説の女王と呼ばれている。
22
歳のときに大失恋の果てに書いた官能小説でデビュー。基本は恋愛小説家。
ケータイ連載小説『いじわるペニス』(新潮社)が驚異的なアクセス数を記録。以降、執筆する携帯小説は軒並み第1位となる。
ヒトコト配信中の作品:「失恋さんぽ

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital