株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > COMIC/E-book > 知力と恥力でのしあがる処世術とは? 松山花子『恥覚過敏の男』

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2011年09月30日

hitokoto_newlogo_p_mini.jpg

恥覚過敏の男・松山花子

「恥」とは、それを知ることで
己の成長につながる……

あらすじ
美少年として生まれ、その後、知力と恥力でのしあがってきた38才、戸渡一志(とわたり かずし)の現代処世術とは?

◆主人公:戸渡一志(とわたり かずし)
恥を知り恥と戦い恥によって成長を遂げた恥覚過敏な38才。
趣味:ハーレクイン小説、一人カラオケ
写真を撮られるのが大嫌い。
好みのタイプは、恥ずかしくて言えません 。

あなたは自分のどこ(何が)恥ずかしいですか?
ちょっとどじなところ?忘れっぽいところ?スタイルがよくないところ?
本作「恥覚過敏の男」の主人公・戸渡は、あなたの想像を裏切る部分を恥ずかしいと思っています。
でも、そのお陰で大出世しちゃうんですから、世の中分かりませんねー。(笑)

「恥覚過敏の男」は下記URL配信中!
著:松山花子

◆『恥覚過敏』配信URL
http://hitokoto.mobi/manchu/index.php?title_id=156&episode_no=0
(携帯のみ)

松山花子
漫画家
『やさしくしないで』竹書房、『あなたが主役になった時』芳文社、『小姓のおしごとリターンズ』幻冬舎 など

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital