株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > Fundraising > 「プラ子旅する」応援企画『プラっと花見さんぽ(3/31)』 参加者募集のお知らせ【3月29日18時 締切!】

2012年03月27日

渋谷ギャルだったプラ子ちゃんは現在、アフリカのモザンビークでボランティアをしています。そんな彼女を応援するオトナたちが再び企画しました。

プラっと花見さんぽ

今回は、都心の桜を眺めながらさんぽをしたいと思います。

野川公園など桜並木がキレイな場所も通過しながら、都会の喧騒を離れて美しい桜を堪能しながらおしゃべりしませんか?

皆さん是非いらして下さい。
いつもながら、プラ子ちゃん応援の気持ちさえあれば男女年齢問わず、バックグランドもバラバラですが、みんなすぐにうちとけて、すごく楽しいです。
もちろん、お一人での参加も、大歓迎!!

その後、打ち上げ夕食会もあります。
是非どしどし申し込んで下さいね。

概要

・開催日時:3月31日(土)14時~17時(予定)

・場所:国分寺駅~深大寺
 ※集合場所は参加者の方に追ってご連絡を差し上げます
・会費:5,000円(参加費は全額、プラ子ちゃんに寄付します)
・参加予定:
 坂之上洋子(ブランド経営コンサルタント)
 福島香織(ジャーナリスト)
 など
・応募URL http://bit.ly/GMso0O
・応募締切:3月29日(木)18時

 ※応募者多数の場合は抽選となります。ご了承ください。
・懇親会:別途会費制 4,000円程度、18時~21時を予定しております。
 余力のある方は、懇親会もご参加ください。

また当日ご都合がつかず今回は寄付のみの方、およびサポーター・メーリングリストにご登録をご希望の方は下記リンクよりお申し込みください。
http://bit.ly/bLyc6e

過去5回の企画には、多数の方にご応募をしていただきました。
『プラっと、さんぽ』ご応募・ご参加された方、また寄付だけでも!とご協力をくださったみなさまに御礼申し上げます。
みなさまのお気持ちとご寄付は全てプラ子ちゃんに届けさせていただきました。
今回もたくさんのご応募・ご参加お待ちしております!

プラ子ちゃんの活動内容はこちらからどうぞ

purako_480X640.jpg

・臓器移植目的で子どもたちが誘拐される
・カビだらけのペットボトルを10年以上使用している貧困
・子供と性交するとHIVが治るという迷信からレイプが横行
こんな場所でなぜプラ子ちゃんはボランティア活動を続けているのか…



☆スマートフォンでも読めます!(下記URLより無料アプリをDL!著者名:プラ子で検索!)
iPhone
http://bit.ly/HccmuV

・Android版
http://bit.ly/GTQ0yq

☆フィーチャーフォンはこちらから!
無料ケータイサイト・ヒトコト内、「プラ子旅する。」にアクセス!
http://bit.ly/eB3hZn

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital