株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > CHARACTER > 【LINEスタンプ道場】このスタンプはこういうときに使ってほしい「ゴルゴ13」編②【番外編】

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2013年03月15日

 

LINEで好評配信中のゴルゴ13』スタンプ!

今回は趣向を変えて、「このスタンプの元ネタはこういうシーンだった!」というのを解説いたします。

まずはこちら。

 


037.jpg

 

はい。空飛ぶデューク東郷、通称ゴルゴ13です。

依頼人の難題を神業テクニックや機知に富んだ作戦でこなすのがゴルゴ13』の醍醐味の一つですが、

このシーンがある回(SPコミックス165オリガルヒの報復)は「レーダーに囲まれ2km以内にヘリなどの通常の手段では近付けないターゲットへの狙撃」という無茶な依頼でした。

そこで登場したのが「スカイレイ」という個人用ジェット推進移動機材。デューク東郷はレーダーの圏外から飛行して見事狙撃を成功させました。さすがは超A級スナイパーですね。こんな手があるのかよ!という感じです。

ちなみにパラシュートはもちろん、気球やグライダーなど空中を移動できるガジェットはゴルゴ13』に頻繁に登場します。

デューク東郷はよく空を飛ぶスナイパーと言ってもいいかもしれません。

(最新の別冊ビッグコミックNO.179でも奇跡とも言える飛翔を披露しています)


お次はこちら。

 

024.jpg

 

 

 

 

 

 

 

こちらはワンちゃんとふれあうハートフルなデューク東郷、通称ゴルゴ13

ではございません。

依頼で使用する犬の品定めをしているデューク東郷」になります。

そうです。超A級の男ともなると無闇に畜生と戯れたりはしません

全ては仕事のためなのです。

(詳細はSPコミックス130黄金の犬をご確認ください。この話、デューク東郷と犬の絆が描かれるので必見です。)

キミもゴルゴ13スタンプで超A級を目指そう!

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital