株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > CHARACTER > LINE PLAYに「ケアベア」のお部屋が登場!

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2014年03月31日

140326_carebear_notice.jpg
2014年3月31日より、アバターサービス【LINE PLAY】内の公式アバターにて「ケアベア」のコンテンツ配信を開始しました。
ケアベアとは?
1981年に米国のグリーティングカード会社「アメリカン・グリーティング社」によって、当初グリーティングカードの挿絵として誕生したキャラクターです。
ケアベアたちが住む“雲の上の国”がお部屋になりました!
LINEPLAYのルームコンセプトは、ケアベアが住む「ケア・ア・ロット」(Care-A-Lot)という雲の上の国。空の床に虹がかかり、ベアたちがお部屋の中でのんびり寛いでいます。淡いパステルカラーの優しい色合いと、様々なベアたちに注目!ガチャアイテムは全部で18種類。
ぜひ自分のお部屋をケアベアで飾ってみてください。
【LINE PLAY】公式ページ http://play.line.naver.jp/
・「ケアベア」ガチャは、1回あたり 3,000ジェム (約300円相当)になります。
・全18アイテム
注意事項
・パケットの通信料はお客様のご負担となります。
・ガチャは同じアイテムが重複して出ることがあります。
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital