株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > CHARACTER > 【アラサー独女】専用LINEスタンプ 理想が七分であきらめ三分。今日も元気に頑張るの!人気漫画家“河井克夫”が描く「31歳独女 七・三ちゃん」

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2014年12月10日

「七・三ちゃん(しちさんちゃん)」は31歳独身女子。今日もお酒を飲みながら、王子様の存在を心のどこかで信じています。たまに飲みすぎて失敗もあるけれど、わたしはげんきです!
イラストは、「女の生きかたシリーズ」や「猫と負け犬」など、アラサー女子の本音を描くことが得意な漫画家・河井克夫。独身女性が感じている恋愛、結婚、人間関係のストレスなどを本音で話せるLINEスタンプです!
141210_001.jpg

河井克夫

141210_002.jpg
漫画家。1969年生まれ。
1995年『ガロ』にてデビュー。
著書に「女の生きかたシリーズ」「猫と負け犬」「ニャ夢ウェイ」他、多数。TVブロス誌上の松尾スズキコラム「お婆ちゃん!それ偶然だろうけどリーゼントになってるよ!」横の漫画連載でわりとおなじみ。
映画「ゾンビデオ」の脚本や、CM、映画、TVドラマ、舞台に出演など、活動は多岐にわたる。
LINEスタンプショップで「七・三ちゃん」と検索してね!
LINEアプリ起動⇒「その他」⇒スタンプショップ⇒画面を下に引っ張って検索窓を出す(iOS)⇒検索窓で「七・三ちゃん」と検索してね!
141210_003.jpg
(C)katsuo kawai/Sony Digital
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital