株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > ひみつのアッコちゃん

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2015年08月07日

2015年、生誕80周年のメモリアルイヤーで数々の記念企画も実施されている赤塚不二夫。

彼の名作の一部作品が現在ブックパスで全巻読み放題実施中。

さらに!なんと今回は懐かしのアニメ化されたあの3作品が期間限定で実施中です。

この機会をお見逃しなく。

 

square赤塚ブログ用

 

 

【赤塚不二夫プロフィール】
1935年、旧満州国生まれ。56年、『嵐をこえて』で漫画家デビュー。同年、トキワ荘に入居。

58年、「ナマちゃん」が少年誌初連載。以降、「おそ松くん」「天才バカボン」「もーれつア太郎」で

ギャグ漫画の地平を開拓、「これでいいのだ」のバカボンのパパ、「シェー!」のイヤミなど数多くの

キャラクターを生み出した。他の代表作に「ひみつのアッコちゃん」「レッツラゴン」「ギャグゲリラ」などがある。

97年、第26回日本漫画家協会文部大臣賞受賞。98年、紫綬褒章受章。2008年8月2日逝去(享年72)

今年2015年が生誕80周年となる。

 

■読み放題対象作品
・天才バカボン
・おそ松くん
・ひみつのアッコちゃん
上記3作品が7月1日(水)~8月31日(月)までの2ヶ月間、なんと読み放題!!
■配信概要
KDDI株式会社【ブックパス】(auスマートフォン, iPhone, iPad向けに配信)
URL:http://www.bookpass.auone.jp

■利用料金:
【読み放題プラン】 月額562円 ※初めてご加入の方は14日間無料で利用できます。
対応端末: Android™搭載端末、iOS搭載端末、パソコン(Windows/Mac)
※対象外の機種もございますので詳細はブックパスHPにてご確認ください。
注意事項:パケットの通信料はお客様のご負担となります。

この記事の担当者: ヤマギワ
いつ見てもカップラーメンばかり食べています。ソニーデジタルのイーコミック部で電子書籍営業しております。
ヤマギワ

2012年09月06日

akko_0.jpgテクマクマヤコンテクマクマヤコン!

小さい頃、この魔法のセリフを唱えながら遊んだ記憶のある方も多いのではないでしょうか?
女の子なら誰もが憧れる、キャビン・アテンダントやバレリーナに瞬時に変身できるアッコちゃんが、うらやましかったですよね。
この「ひみつのアッコちゃん」が誕生して、今年で50周年になるそうです!
日本中の少女たちに夢を与えた、赤塚不二夫の傑作少女漫画「ひみつのアッコちゃん」が電子書籍アプリ「ブックシェア」で配信開始!
小さい頃夢見た「アッコちゃん」がスマホで手軽に読めるようになりました!

akko_1.jpg

←こちらは、記念すべき、アッコちゃんはじめての変身シーンです!
さて、何に変身したのでしょう!?

akko_2.jpg

当初マンガでは、「テクマクマヤコン…」ではなく、「なりたいものを逆さまに言う」のが魔法の言葉でした。ということで、正解は…お分かりでしょうか☆
また、9月1日(土)~綾瀬はるか主演で映画「ひみつのアッコちゃん」も公開スタート!
22歳の自分に変身したアッコちゃんが、ひょんなことから化粧品メーカー「赤塚」でアルバイトをすることに!
(もちろん)はじめてのアルバイトの中で、尚人ととの間にほのかな恋心が芽生え……!?
恋の相手役は映画「宇宙兄弟」やNHK大河ドラマ「平清盛」にも出演の人気俳優・岡田将生!女子はますます見逃せませんね!映画ひみつのアッコちゃん公式サイト
「ひみつのアッコちゃん」を読むには、電子書籍アプリ「ブックシェア」をダウンロード!
(iPhone/Android対応)※アプリのダウンロードは無料です。
↓iPhoneの方はこちらからアプリをチェック!(iTunesへ飛びます)↓
sdesblog_3_imahareR.jpg






■Androidの方へ
Google Playからのダウンロードはここからお願いします!
2.2以降で動作します。(OSのバージョン確認をお願いします。)

お問い合わせ先
【ブックシェア】がよりユーザー様に愛されるアプリを目指すために、ユーザーレビューへの書き込みをお願い致します。
また、不具合や使用方法が分からない場合は、ユーザーレビューではなく、サポート窓口までお気軽にご連絡ください。皆様からの貴重なご意見・ご要望もお待ちしています。
サポート窓口はこちら support@book-share.jp


この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital