株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > アラサー

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2012年08月07日

hitokoto_newlogo_p_mini.jpg

ためら逢瀬・野中かをる

“好き”だけで動けたらいいのに…

あらすじ
バーで一人、お酒を飲む女・マサ子。28歳、彼氏なし。
今の生活には大きな不満があるわけではない。ただ、“それなり”に過ぎていく日々に、じわじわと焦りを感じている。
そんなマサ子にも、ちょっといい雰囲気の男性がいる。バーの常連客のノボルだ。趣味も合うし話も面白い。ただ、彼はフリーター。将来を考えるとどうしてもあと一歩を踏み切れずにいた…

アラサー女性の揺れる気持ちを描いた本作。
主人公・マサ子と同年代の女性が多いヒトコト読者からは、「30歳が近づくとどうしても将来を考えちゃうのわかる」や「マサ子の葛藤が自分みたい!」と共感者が続出中です。好きな人に好きと伝えられないもどかしさの陰にあるアラサー女性の気持ちがリアル。ぜひ男性にも読んでいただきたいです。

「ためらい逢瀬」は下記URL配信中!
著:野中かをる

◆『ためらい逢瀬』配信URL
http://bit.ly/Rf8b7c
配信コンテンツ全て無料!のヒトコトにアクセス!

野中かをる
B型。下町在住。
サークル「名称未設定。」で主にCOMITIAで活動中。
好きな街は、神保町。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2012年03月27日

hitokoto_newlogo_p_mini.jpg

ミエコの彼は超キモい・河井克夫

アナタの彼はどんな人?


あらすじ
友人の結婚式の帰り、新郎新婦をけなし始めるユウコとリカコ。
それは次第に、自身の彼氏の愚痴につながっていく。
だんだんとお酒も入り、ディープな暴露大会が始まる。
彼氏のケチな部分、ナルシストな部分、終いには性的嗜好についても。
それを黙って聞いていたミエコ。ミエコの彼は一体??

ロッキング・オン・ジャパンで大人気連載中『ニャ夢ウェイ』で作画を担当している河井克夫最新作登場!
彼氏の不満を言う女性って多いですよね。ここがキモいとあそこがかウザいとか……でも、結局文句を言いつつ彼氏のことが本当は大好きってパターンが多いし、その場で笑っているのが楽しいって人も多いと思います。本作にもそんな女性が色々なキモい男性達のエピソードを語ります。(この語られる内容、多少の脚色はありますがそのほとんどが実際のアンケートをさんこうにしたものばかり!)
あなたの経験したキモいエピソードはどのようなものがありますか?

「ミエコの彼は超キモい」は下記URL配信中!
著:河井克夫

◆『ミエコの彼は超キモい』配信URL(携帯のみ)
http://hitokoto.mobi/novel_t/index.php?novel_id=180
※毎週火曜日更新

河井克夫
漫画家、イラストレーター
1995
年雑誌「ガロ」にてデビュー
「ブレーメン」「女の生きかたシリーズ」「日本の実話」「クリスチーナZ」、劇作家・松尾スズキとのユニット「チーム紅卍」名義で「ニャ夢ウェイ」他、原作のみ担当した「金の靴 銀の魚」(作画・市川ラク)など、著書多数。
その他、ラジオ出演や、来年公開映画「ゾンビデオ」脚本執筆など、活動は多岐にわたる。
配信中の作品…「枯木姫

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2011年09月15日

hitokoto_newlogo_p_mini.jpg

枯木姫・河井克夫

女子だってしたい時があるんだよ!(本音)

アラサー女子にセックスレスで悩む人が多いってご存知でしたか?
彼との関係がうまくいっていないわけではないのに、体の触れ合いがない…という女性が増えているそうです。

触れ合いって大切なこと!それは、未婚既婚関係ありません!
少しでも気になる女性は…本作「枯木姫」の主人公のように色々頑張ってみるのもいいかもしれません。
そして、男性のみなさん!こういう女性がいるってことをぜひ知っておいてください。

あらすじ
幸せな結婚をしたはずなのに、いつの間にか寂しい時間が増えている。
二人でいるのに一人でいるみたい……
もうあなたは私のことを女として見てくれないの?
どうしたら私の悩みが解決するの……

「枯木姫」は下記URL配信中!
著:河井克夫

◆『枯木姫』配信URL
http://hitokoto.mobi/novel_t/index.php?novel_id=168
(携帯のみ)

河井克夫
1969年生まれ
漫画家、イラストレーター
1995年雑誌「ガロ」にてデビュー
「ブレーメン」「女の生きかたシリーズ」「日本の実話」「クリスチーナZ」、劇作家・松尾スズキとのユニット「チーム紅卍」名義で「ニャ夢ウェイ」他、原作のみ担当した「金の靴 銀の魚」(作画・市川ラク)など、著書多数。
その他、ラジオ出演や、来年公開映画「ゾンビデオ」脚本執筆など、活動は多岐にわたる。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital