株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > エコ

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2011年06月16日

genshisan_key.jpg水木しげる幻の漫画作品『原始さん』(1971年発表)

かつてアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」にもスピンオフ出演した。知る人ぞ知るエコキャラクターです。
その『原始さん』を、活動弁士の坂本頼光(活動弁士)が初上映!!さらに、ピアノ・サックスフォーン・パーカッションの生伴奏がつくという、非常に珍しい試み!!
一夜限りの活弁ライブですので、この機会をぜひお見逃しなく☆

sakamoto_blog.jpg

出演:「音楽とキネマの夕べ」メンバー
坂本頼光(活動弁士)
少年時代はマンガ家志望で、水木しげる作品に傾倒。1997年に『鞍馬天狗』で初舞台。以降、時代劇作品ほか、自作の動画やイラストに活弁をつけるスタイルでお笑いライブにも出演。声優、ナレーションにも活動の幅を広げている。
ほか 大口俊輔(作曲・ピアノ)鈴木広志(サクソフォーン)小林武文(パーカッション)

日時: 2011年6月17日(金)19時開場19時30分スタート 約1時間のイベントです。
場所: IID世田谷ものづくり学校 2Fスタジオスクール(東京都世田谷区池尻2-4-5)
■入場料500円 売り上げは全額、ソニーデジタルのチャリティーを通じて被災地へ寄付いたします。【SAVE MIND,100 CREATION】設立について (リンク)
■定員約100名。オーバーの際はご入場いただけない可能性もありますのでご了承ください。
(18時より整理券を配布いたします。)
■会場は靴を抜いでお入りいただきます。基本的に床に直座りなので、クッションご持参OK!
■当日お問い合わせ先・IID世田谷ものづくり学校 
03-5481-9011
また、今回の活弁ライブを記念して、ソニーデジタルの携帯サイト「全力書店」で『原始さん』コミック配信がスタート!
ライブの前に、予習されていくことをオススメします☆
さらに…『原始さん』デコメも登場!!作品発表から40年の時を経て、いっそう身近な存在に♪
コミック・デコメはここからチェック!
全力書店
ケータイサイトURL:http://zbk.me
 PCからはこちら☆
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2011年06月15日

GenshiSan_Title_02.jpeg

ドスン!ドスン!

電気なんか要らない!文明なんか捨ててしまえ!

裸になって、原始に帰れーっ!!

 

突如として何処からともなく現れ、手に持ったこん棒を振り回し、建物を手当たり次第に破壊し始める巨大な原始人風の男。彼こそが、水木しげるが考えた、知る人ぞ知るエコキャラクター『原始さん』!(TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』にも登場したことがあります!)

 

1971年の発表から40年を経て、世界で初めてケータイコミックとして全力書店で配信開始です!

genshi_blog_00.jpg

 

原始さんはに驚いた人類が自衛隊で攻撃を仕掛けますが、全く通じません。しかし『原始さん』が破壊した街は、次第に緑であふれ、自然そのものへと変化するのです。次第に人々も変化しはじめて…

 

果たして『原始さん』とは何者か?

『原始さん』は何の為に日本へ出現したのか?!

 

『原始さん』ケータイコミック配信を記念して、原始さんデコメも配信!

エコをテーマにした原始さんの、絵文字・メッセ絵文字・キャラシール・待受画像がダウンロードできます。

『原始さん』コミック、デコメは、全力書店で独占配信中!!

 

全力書店はコチラからアクセス!
┗ケータイサイトURLhttp://zbk.mePCからのアクセス方法はこちら

kessakusen_qr.gif 

原始さん×活弁!?

40年の時を経て、水木しげる幻の作品が世田谷にあらわる! 一夜限り!漫画『原始さん』活弁ライブを開催します。

『原始さん』をスライド形式で初上映。

活動写真弁士・坂本頼光の語りと気鋭の音楽家達の生演奏によって、新たな魂を吹き込みます!

~一夜限り!~漫画『原始さん』活弁ライブの詳細はこちら

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital