株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > マンハッタンの猫

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2010年11月26日

manhattan_dt003rev_.gif

アーティスト久下貴史氏が描くマンハッタンの猫達のアートストーリーで人気の「マンハッタンの猫」に久下貴史さんに今回、デコメのアニメーションを書き下ろして頂きました

「キャラマックス」「マンハッタンの猫(ドコモのみ)」各サイトで配信中! その他にも久下氏の描く表情豊かで愛らしいマンハッタンの猫たちの多様なコンテンツを配信しております。

 

©ソニー・デジタルエンタテインメント/NY ARTISTS GUILD

 キャラマックス
ケータイサイトURLhttp://dkko.jp/
PCサイトからのアクセス方法はこちら★

 

◆アーティスト紹介

久下貴史

1948年京都生まれ。1986年にニューヨークへ移住、以来かの地で画業に励む。

人物の顔を得意な画題としていたが、ニューヨークで始めた猫たちとの暮らしにより新境地を拓き、

人と猫、ニューヨークとニッポンがからみあった自由で個性豊かな世界を展開、

作品の品格とのびやかさが多くの人々を魅了している。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2010年08月06日

 

kuge.jpgのサムネール画像

アメリカ・ニューヨークで猫と暮らし、猫を描き続ける画家の久下貴史(くげ・たかし)さんによる個展が2001年に始まり、その後恒例となり、今年で10回目となりました。

 

マンハッタンの街模様と、猫たちとの暮らしの日々を重ね合わせ、振り返れば10年・・・。

 

久下さんもさぞかし感慨深いのでは、と思いきや、これが特別な思いは無いそうです。

 

「月日がどう過ぎようとも、地球がどうあろうとも、十年一日のごとく猫たちに微笑みかけ、猫たちが微笑み返してくれる日々を送って参りました。」と感想を述べています。

 

たしかに、こんなに可愛らしい猫たちに囲まれて過ごす日々なら、ずっと変わらず続いてほしいですね。

 

会期中毎日13時から16時まで、久下さんご本人も姿を見せる予定です。

 

ご来店お待ちしております!(カリ子)

 

久下貴史 第10回個展

「私の猫とニューヨーク ~変わらない日々~」

201086日(金)~19日(木)

銀座伊東屋9Fギャラリー

0335618311

入場無料

 

マンハッタンの猫 
 ケータイサイトURLhttp://cm.spe.jp/6/

 

キャラマックス
ケータイサイトURLhttp://dkko.jp/
PC
サイトからのアクセス方法はこちら★

 

ミケちゃんの花冠はパレードで一番(C)NY ARTIST GUILD 2010

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital