株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > 楳図かずお

2016年07月14日

現在もテレビ出演や、映画制作、イベント出演等、精力的に活動をされている漫画家・楳図かずおの

傑作・名作マンガの中から厳選されたあのシーンが待望のボイス+アニメスタンプになったのら~!

 

 

「グワシ!」はもちろんあの名作シーンがスタンプ化!

「14歳」のチキン・ジョージがしゃべる!「洗礼」のさくらが叫ぶ!「わたしは真悟」のロビンが土下座!

原作マンガから選び抜かれたあのシーンがしゃべる!動く!待望のボイス+アニメスタンプで登場!

 

「14歳」の人気キャラ「チキン・ジョージ」が史上初めて動いてしゃべる!

数多くの楳図作品の中でも有名な「14歳」の「チキン・ジョージ」が動いてしゃべるのはこのスタンプが史上初!

原作マンガの絵柄が生き生きと動き出し叫ぶスタンプでみんなにメッセージを送ろう!

 

楳図スタンプ_リリース内_画像02

 

 

楳図かずお 略歴

1936年9月3日和歌山県生まれ、奈良県育ち。1955年、18歳で「森の兄妹」と「別世界」でプロデビュー。

「ねこ目の少女」や「へび少女」などのホラー作品で恐怖漫画の第一人者として知られるようになる。

1967年に発表した「猫目小僧」は1976年にTVアニメ化されている。

1975年「漂流教室」ほか一連の作品で小学館漫画賞を受賞。

一方で1976年に発表した「まことちゃん」でシュールなギャグが大ブレイクし、“グワシ”ポーズが社会現象となった。

その後も「おろち」「わたしは真悟」「14歳」など、時代を先取りした独創的な作品を

次々に発表、その多くが映像化されている。

創作活動と並行して活発に音楽活動も行っており、1975年にLP「闇のアルバム」、

2011年セカンドアルバム「闇のアルバム2」をリリース。

現在は残念ながら休筆中だが、タレント、音楽家として稀有な独創性を発揮し続けている。

 

(C) KAZUO UMEZZ/SHOGAKUKAN

 

■スタンプショップ画像

 

 

160714_UMEZZ_release_スタンプショップ画像

 

 

 

 

■配信概要

LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ【LINE】内の「スタンプショップ」にて配信

【LINE】公式ページ http://line.me/

 

【LINE】スタンプショップ

[楳図かずお 動いて叫ぶスタンプなのら~!]

https://line.me/S/sticker/6787

この記事の担当者: Masato.Fukunaga
学生時代はずっと卓球漬けの生活⇒社会人1~5年目までは編集プロダクションで書籍漬け⇒6年~7年目は企画会社でおもちゃ漬け⇒現在はソニー・デジタルエンタテインメントでモバイル漬け。2児の子育て奮闘中!
Masato.Fukunaga

2016年02月07日

ソニー・デジタルエンタテインメントでは、

水木しげる、赤塚不二夫、楳図かずお、藤子不二雄A、谷岡ヤスジ(敬称略・順不同)ほか、

日本マンガ界に偉大なる足跡を残した巨匠たちの作品を、電子書籍で取り扱っています。

 

巨匠

 

 

【水木しげる】

new_妖怪大戦争_960x1430

■取り扱い作品(計66作品)

作品名 参考価格(税込)
ゲゲゲの鬼太郎・大海獣 / ほか全5篇 ¥378
ゲゲゲの鬼太郎・妖怪軍団 / ほか全9篇 ¥378
ゲゲゲの鬼太郎・妖怪大戦争 / ほか全6篇 ¥378
悪魔くん千年王国 前篇 ¥378
悪魔くん千年王国 中篇 ¥378
悪魔くん千年王国 後篇 ¥378
河童の三平・死神 ¥324
河童の三平・空中水泳 ¥184
河童の三平・屁道/猫の町 ¥378
河童の三平・ストトントノス七つの秘宝 前篇 ¥184
河童の三平・ストトントノス七つの秘宝 中篇 ¥184
河童の三平・ストトントノス七つの秘宝 後篇 ¥184
墓場鬼太郎・アホな男 ¥324
墓場鬼太郎・ないしょの話 ¥324
墓場鬼太郎・ボクは新入生 ¥324
墓場鬼太郎・ 墓場鬼太郎の誕生/おかしな奴 全2篇 ¥324
墓場鬼太郎・怪奇一番勝負/地獄の片道切符 全2篇 ¥324
2001年現世の旅 / ほか全2篇 ¥108
アマゾン大明神 / ほか全2篇 ¥108
アンコールワットの女 / ほか全2篇 ¥108
イースター島奇談 / ほか全2篇 ¥108
おばけのムーラちゃん ¥184
お化け長屋の戦争 / ほか全2篇 ¥108
がんばり入道 / ほか全2篇 ¥108
すりかえられた肉体 / ほか全3篇 ¥216
となりの人 / ほか全3篇 ¥108
なまけの与太郎 ¥216
ぬっぺふほふ / ほか全2篇 ¥108
べとべとさん / ほか全3篇 ¥108
もやもや革命 / ほか全3篇 ¥108
わが退魔戦記 / ほか全3篇 ¥108
悪魔時計 / ほか全2篇 ¥108
異次元の色気 / ほか全3篇 ¥108
雨女 / ほか全3篇 ¥108
雨神ユムチャック / ほか全2篇 ¥216
影女 / ほか全3篇 ¥108
縁切虫 / ほか全3篇 ¥108
河童千一夜 キュウリ地獄 / ほか全3篇 ¥216
河童千一夜 徳兵衛と丸子石 / ほか全4篇 ¥216
河童千一夜 髪様の壷 / ほか全4篇 ¥216
河童千一夜 復讐 / ほか全4篇 ¥216
怪奇死人帳 ¥216
怪忍 / ほか全2篇 ¥108
危機一髪屋 / ほか全3篇 ¥216
吸血藻 ¥108
原始さん / ほか全4篇 ¥216
幸福の甘き香り / ほか全2篇 ¥108
死人つき / ほか全2篇 ¥216
小豆荒い / ほか全2篇 ¥108
人面草 / ほか全2篇 ¥108
青葉の笛 ¥324
大人物 / ほか全2篇 ¥108
地獄の水 ¥108
天井裏のクモ / ほか全2篇 ¥216
南からの招き / ほか全2篇 ¥216
虹の国アガルタ / ほか全2篇 ¥108
不思議町三番地 / ほか全3篇 ¥108
浮気会社 / ほか全3篇 ¥108
福の神 / ほか全3篇 ¥108
亡者の谷 / ほか全2篇 ¥216
約束 / ほか全2篇 ¥108
幽霊屋敷 / ほか全3篇 ¥108
妖花アラウネ / ほか全2篇 ¥108
妖怪原稿 / ほか全2篇 ¥108
妖怪長屋 ¥108
妖怪枕返し / ほか全3篇 ¥108

 

■配信先情報

ReaderStore (http://ebookstore.sony.jp/)

 

 

【赤塚不二夫】

new_おそ松くん

■取り扱い作品リスト(計6作品)

作品名 参考価格(税込)
おそ松くん ¥540
天才バカボン ¥540
天才バカボンのおやじ ¥540
ひみつのアッコちゃん ¥648
ギャグゲリラ ¥540
レッツラゴン ¥540

 

■配信先情報
ReaderStore (http://ebookstore.sony.jp/)

ブックパス(https://www.bookpass.auone.jp/)

 

 

【楳図かずお】

new_14歳

■取り扱い作品リスト(計18作品)

作品名 参考価格(税込)
14歳 ¥175
おろち ¥175
ねがい / ほか全6篇 ¥360
まことちゃん ¥360
わたしは真悟 ¥175
神の左手悪魔の右手 \175~\257
赤んぼ少女 ¥360
猫目小僧 \175~\257
漂流教室 ¥360
へび少女 ¥257
まだらの少女 ¥175
ママがこわい ¥175
恐怖 800年目のミイラ / ほか全3篇 ¥257
恐怖 コンドラの童話 / ほか全5篇 ¥257
恐怖 サンタクロースがやって来る / ほか全4篇 ¥257
恐怖 魔性の目 / ほか全5篇 ¥257
恐怖 夜歩くもの / ほか全3篇 ¥175
洗礼 ¥360

 

■配信先情報

ReaderStore (http://ebookstore.sony.jp/)

ブックパス(https://www.bookpass.auone.jp/)

 

 

【藤子不二雄A】

new_プリンスデモキン

■取り扱い作品リスト(計1作品)

作品名 参考価格(税込)
プリンスデモキン ¥162

 

■配信先情報

ReaderStore (http://ebookstore.sony.jp/)

 

 

【谷岡ヤスジ】

0001

■取り扱い作品リスト(計24作品)

作品名 参考価格(税込)
谷岡ヤスジ全集01 メッタメタガキ道講座1 ¥320
谷岡ヤスジ全集02 メッタメタガキ道講座2 ¥324
谷岡ヤスジ全集03 ムッハハハ劇場 ¥324
谷岡ヤスジ全集04 プレプレ君 ¥324
谷岡ヤスジ全集05 任侠道 ¥324
谷岡ヤスジ全集06 アギャキャーマン1 ¥324
谷岡ヤスジ全集07 アギャキャーマン2 ¥324
谷岡ヤスジ全集08 アギャキャーマン3 ¥324
谷岡ヤスジ全集09 アギャキャーマン4 ¥324
谷岡ヤスジ全集10 パイパイちゃん1 ¥324
谷岡ヤスジ全集11 パイパイちゃん2 ¥324
谷岡ヤスジ全集12 ベロベーマン1 ¥324
谷岡ヤスジ全集13 ベロベーマン2 ¥324
谷岡ヤスジ全集14 ベロベーマン3 ¥324
谷岡ヤスジ全集15 マラソンマン ¥324
谷岡ヤスジ全集16 そこら中バカダヂ1 ¥324
谷岡ヤスジ全集17 そこら中バカダヂ2 ¥324
谷岡ヤスジ全集18 ド忠犬ハジ公1 ¥324
谷岡ヤスジ全集19 ド忠犬ハジ公2 ¥324
谷岡ヤスジ全集20 ドナンセンチュ ¥324
谷岡ヤスジ全集21 笑う角にバカ ¥324
谷岡ヤスジ全集22 のんびり物語 ¥324
谷岡ヤスジ全集23 短編集1 ¥324
谷岡ヤスジ全集24 短編集2 ¥324

 

■配信先情報

KindleStore (http://amzn.to/1WRPkyW)

 

 

今後も巨匠作品の配信情報は、本ブログ内で随時告知予定です。

お得なキャンペーン等のお知らせを、お見逃しなく!

 

【作品へのお問い合わせ】

Mail:info@sonydes.jp

※但し、電子書籍配信に関わることに限らさせていただきます。

この記事の担当者: ヤマギワ
いつ見てもカップラーメンばかり食べています。ソニーデジタルのイーコミック部で電子書籍営業しております。
ヤマギワ

2015年08月07日

8月1日(土)より天才恐怖マンガ家・楳図かずお作18作品117タイトルが
auユーザーを対象とした ブックパス にて、1ヶ月の期間限定で『読み放題プラン』に登場!

 

●天才恐怖マンガ家・楳図かずお
1955年にデビューして以来 『まことちゃん』『漂流教室』など多くの名作・傑作を

生んできた天才マンガ家・楳図かずお。

多数の作品が映像化され、クリエイターや芸能人にも数多くのフォロワーが存在する。

楳図かずお先生の作品が、期間限定で『読み放題』開始!
『まことちゃん』『漂流教室』『おろち』『わたしは真悟』『14歳』などの名作が、
8月1日(土)~31日(月)までの1ヶ月間、なんと読み放題!!
名作の数々を好きなだけ読めるのは今だけ!!

 

●おすすめのピックアップ作品は『漂流教室』!
荒廃した未来の世界で生き抜く子供たちの姿がリアルに描かれた作品。
小学館漫画賞を受賞し、映画化やドラマ化もされた超名作をこのチャンスに完全読破!

■配信概要
KDDI株式会社【ブックパス】(auスマートフォン, iPhone, iPad向けに配信)
URL:http://www.bookpass.auone.jp

■利用料金:
【読み放題プラン】 月額562円 ※初めてご加入の方は14日間無料で利用できます。

【アラカルト購入】
14歳(全41巻) 各162円
わたしは真悟(全15巻)各162円・238円(※巻により異なります)
おろち(全12巻)各162円・238円(※巻により異なります)
漂流教室(全12巻)各333円
まことちゃん(全4巻)各238円・333円(※巻により異なります)
洗礼(全6巻)各333円
他、全117タイトル ※全て税抜表示です。

■対応端末: Android™搭載端末、iOS搭載端末、パソコン(Windows/Mac)
※対象外の機種もございますので詳細はブックパスHPにてご確認ください。
■注意事項:パケットの通信料はお客様のご負担となります。

 

この記事の担当者: ヤマギワ
いつ見てもカップラーメンばかり食べています。ソニーデジタルのイーコミック部で電子書籍営業しております。
ヤマギワ

2015年02月25日

150225_facebook_Mother+CW_001.jpg
2014年9月27日に公開され、本日待望のDVDが発売される楳図かずお監督作品「Mother(マザー)」。
その「Mother(マザー)」をテーマにしたLINEクリエイターズスタンプがついに配信されます!
日本最大級のクラウドソーシングサイト、”CrowdWorks“で募集された本企画には多数のクリエイターからの応募があり、楳図かずお先生自らが審査・監修をしました!
150225_facebook_Mother+CW_002.jpg

優秀賞 【映画Motherの「ゆるコワスタンプ」】作者:Marico

楳図作品として漫画と映画に強くリンクする要素として「楳図擬音」をテーマにデザイン。おどろおどろしすぎる絵柄だと仲のいいLINEのやりとりでも相手にひかれてしまうので、ゆるポップな絵柄と色づかいに。現在、LINEクリエイターズマーケットでスタンプ審査中です!

[楳図かずお先生コメント]
映画「マザー」の世界観を生かしながら、自由な使い方ができるのがよいですね。
[Marico氏のコメント]
他の応募者の方がすごく上手だったので自分が選ばれて恐縮です。。映画マザーはホラー映画ですが、怖いんだけどなんかジワジワ笑えるという表現ができればと思い描かせていただきました。楳図監督、スタッフの方々、ありがとうございました。ぐわし。
(C)2014 “Mother” Film Partners
↓ダウンロードはコチラ
■スマホ用
■PC
友だち追加数
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2015年02月17日

2014年9月27日に公開され、DVDの発売が2015年2月25日に控えている、楳図かずお監督作品「Mother(マザー)」をテーマにしたLINEクリエイターズスタンプの審査結果をついに発表します! 日本最大級のクラウドソーシングサイト、”CrowdWorks“で募集された本企画には多数のクリエイターからの応募があり、楳図かずお先生自らが審査・監修をしました! 気になる結果は・・・・?
RE-Mother+CW_23_邨先棡逋コ陦ィ.jpg

「マザー」DVD 2015年2月25日リリース!

発売・販売元:松竹


優秀賞
【映画Motherの「ゆるコワスタンプ」】作者:
Marico

楳図作品として漫画と映画に強くリンクする要素として「楳図擬音」をテーマにデザイン。おどろおどろしすぎる絵柄だと仲のいいLINEのやりとりでも相手にひかれてしまうので、ゆるポップな絵柄と色づかいに。現在、LINEクリエイターズマーケットでスタンプ審査中です!
[楳図かずお先生コメント]
映画「マザー」の世界観を生かしながら、自由な使い方ができるのがよいですね。
[Marico氏のコメント]
他の応募者の方がすごく上手だったので自分が選ばれて恐縮です。。映画マザーはホラー映画ですが、怖いんだけどなんかジワジワ笑えるという表現ができればと思い描かせていただきました。楳図監督、スタッフの方々、ありがとうございました。ぐわし。
150217_mother_001.jpg

佳作
【映画 Motherで思いやりスタンプ】作者:
HIRAKU

映画“Mother”のキャラクターを少しカワイイテイストのイラストでデザインし、恐怖や驚きを表現しているスタンプです。映画の中に登場する恐怖アイテムが散りばめられているのもポイント。
[楳図かずお先生コメント]
相手をねぎらう、感謝のスタンプという点がいいですね。
[HIRAKU氏のコメント]
この度は佳作に選出いただき、誠にありがとうございます!!
映画「Mother」のテーマとスタンプの役割をうまく融合できないかと考え提案させていただきました。
150217_mother_002.jpg

佳作
【楳図かずお初監督 映画Motherスタンプ出たのら~~~!!!

作者:水玉

映画“Mother”の中のワンシーンと、LINEでよく使う会話の台詞を組み合わせました。
おどろおどろしくも美しい恐怖イラストと、日常的な台詞が奇妙にマッチしたスタンプです。
 [楳図かずお先生コメント]
インパクト大!スタンプとして使いやすいですね。
[水玉氏のコメント]
子供のころから憧れの楳図かずお先生直々の審査で選ばれ、とても光栄です。
記念すべき初監督作品のLINEスタンプ作成にかかわることができて幸せです。このたびは映画の完成とDVD発売おめでとうございます!
150217_mother_003.jpg
(C)2014 “Mother” Film Partners
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2014年09月24日


140924_cw_01.jpg
2014年9月27日公開される映画、楳図かずお監督作品「Mother」のトレーラームービーや本編を見てインスパイアされるオリジナルLINEスタンプのデザインコンセプトを募集します!
応募された作品は楳図かずお監督直々に審査され、大賞には3万円(1名)、佳作は1万円(2名)の賞金が!
さらに、スタンプ40点の完パケ制作の追加オファーも!(要相談)
決定したデザインはLINE Creators Marketで発売いたします!
【応募はこちらから】
応募期間:2014年9月24日(水)~2014年10月8日(水)24:00
【映画Motherトレーラームービー】
【映画Motherオフィシャルサイト】

■コンペに必要な納品物

1)映画「Mother」をテーマにしたLINEスタンプ サンプル3点(ラフでも可)
2)LINEスタンプのタイトル案
3)スタンプ全体のコンセプト詳細(テキスト可。)
▽重要視する点
・LINEスタンプとして使いやすいコンセプトであること
▽注意点・禁止事項
※他で登録されているデザインや商標の転用など、他社の知的財産権、著作権を侵すこと
※映画出演タレントの肖像権に抵触しないデザインであること
※他のクライアントへ既に提案した内容の転用など
 たくさんのイラストレーターの方からの応募・ご提案をお待ちしております!

■映画Mother

これぞウメズ・ワールドの集大成。その創作の秘密が今、明らかとなる!「おろち」「洗礼」「漂流教室」など独特の世界観を持つ数々の作品で社会現象を巻き起こし、海外からも高い評価を受ける日本を代表する漫画家・楳図かずお。1995年以降、腱鞘炎のため休筆を続けている漫画界の巨匠が、77歳にして映画監督デビューを果たす!自ら脚本・監督を手掛け挑む映画「マザー」は今まで多くの読者を魅了してきた、楳図作品創造の秘密を解き明かす自叙伝的なストーリー。親子の愛憎劇、美少女、蜘蛛、へび女・・・楳図作品を彩るモチーフが様々な形で登場する中、現実と幻想の狭間で恐ろしくも、せつない愛の物語が繰り広げられていく。
キャスト
140924_cw_02.jpg
片岡愛之助<楳図かずお>
1972年3月4日生まれ、大阪府出身。
近年の映画出演作に「築城せよ!」(09)、「小川の辺」(11)、TVドラマでは「半沢直樹」(13、TBS)、「ガラスの家」(13、NHK)等に出演。舞台では、2014年4~5月「酒と涙とジキルとハイド」(三谷幸喜作・演出)が大好評を博し、8~9月には「炎立つ」(栗山民也演出、シアターコーン他)への出演が控えている。
140924_cw_03.jpg
舞羽美海<若草さくら>
兵庫県出身。2005年宝塚音楽学校入学。2007年、宝塚歌劇団に第93期生として入団、初舞台。2011年雪組主演娘役に就任。2012年東京宝塚劇場「JIN‐仁‐」「GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-」千秋楽をもって退団。
楳図かずお監督作品「マザー」で退団後初のヒロイン役に挑む。
140924_cw_04.jpg
真行寺君枝<楳図イチエ>
1959年9月24日生まれ、東京都出身。1976年に資生堂秋のキャンペーン「ゆれる、まなざし」で本格デビュー。
79年TBS金曜ドラマ「沿線地図」にて主役を務め、81年映画「風の歌を聴け」で注目を集める。
2008年には自らの半生を綴った「めざめ‐命紡ぐ日々‐」を上梓。
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2014年08月28日

『漂流教室』や『14歳』、『わたしは真悟』など、数々のホラー漫画を生み出した楳図かずおの作品の中から選びぬかれた「楳図かずお」のLINEスタンプが、タイ・台湾でも配信開始しました。

ショップ画像.jpg

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2014年07月24日

umezu_140724_01.jpg
1995年以降、休筆を続けている漫画家・楳図かずお。
一部ファンの間では預言者と呼ばれるほど先見の目を持つ楳図は、10年ほど前からデジタルコンテンツに積極的に参加。
2014年7月、アバターコミュニケーションアプリLINE PLAYで、デジタルお化け屋敷「恐怖の楳図ハウス」をプロデュース!
■ 恐い+可愛いい=恐いい!LINE PLAYに公式ルーム「恐怖の楳図ハウス」が登場!
LINE PLAY公式ルーム「恐怖の楳図ハウス」ガチャ
1回2,000ジェム(200円相当)でアイテムが1つ当たります。全26種類。
umezu_140724_02r.jpg
umezu_140724_03.jpg

アイテムを集めて、友だちが壊れるぐらい怖がらせよう!

■ 楳図かずおインタビュー!

umezu_140724_04.jpg
企画から誕生秘話まで!楳図ハウスでとことん語って頂きました!
(C) KAZUO UMEZZ/SHOGAKUKAN
■ LINE PLAYとは
umezu_140724_05.jpg
“LINE PLAY”は、自分好みに着飾ったアバター(キャラクター)を通じて、他ユーザーとの交流を楽しむことができるアバターコミュニケーションアプリです。2012年11月21日のサービス開始以来、グローバルで利用者数1,600万人を擁する世界最大級のアバターコミュニケーション空間へと成長しています。
2014年7月24日より、LINE株式会社が運営するスマートフォン向けアプリ【LINE PLAY】にて、楳図かずお公式ルーム「恐怖の楳図ハウス」として配信。
■ 楳図かずお
1936年9月3日和歌山県生まれ、奈良県育ち。1955年、18歳で「森の兄妹」と「別世界」でプロデビュー。
「ねこ目の少女」や「へび少女」などのホラー作品で恐怖漫画の第一人者として知られるようになる。
1967年に発表した「猫目小僧」は1976年にTVアニメ化をされている。
1975年「漂流教室」ほか一連の作品で小学館漫画賞を受賞。一方で1976年に発表した「まことちゃん」でシュールなギャグが大ブレイクし、“グワシ”ポーズが社会現象となった。
その後も「おろち」「わたしは真悟」「14歳」など、時代を先取りした独創的な作品を次々に発表、その多くが映像化されている。
創作活動と並行して活発に音楽活動も行っており、1975年にLP「闇のアルバム」、2011年セカンドアルバム「闇のアルバム2」をリリース。
現在は腱鞘炎悪化のため休筆中だが、タレント、音楽家として稀有な独創性を発揮し続けている。
【恐怖の楳図ハウス】ガチャ
URL: iPhone:
https://itunes.apple.com/jp/app/id575147772
Android: 
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.lineplay.android

利用料金: 無料(一部アイテムは有料販売)
【恐怖の楳図ハウス】ガチャ/1回あたり2,000ジェム(200円相当)
注意事項: ・パケットの通信料はお客様のご負担となります。
・ガチャは同じアイテムが重複して出ることがあります
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2013年07月26日

umezz_pic_1.JPGmake your smile!

好きなキャラクターで自分だけのベスト・ショット!
写真加工アプリCharaCam楳図かずお恐怖スタンプスタンプ配信開始!




umezz_pic_2.JPG

天才恐怖マンガ家・楳図かずおの写真スタンプ!
今年、77歳を迎えてなお、テレビ出演や、映画制作、イベント出演等、精力的に活動をされている漫画家・楳図かずおの作品群の中から厳選されたホラースタンプです。
背筋も凍る恐怖顔で、暑い夏をのりきるのら~!
『漂流教室』や『14歳』、『わたしは真悟』など、楳図先生の作品の中から選びぬかれた恐怖顔は背筋も凍る恐ろしさ。さらに『まことちゃん』のおふざけ顔やまこと虫までスタンプ化。そして、なんと楳図先生ご本人もスタンプになりました。
©KAZUO UMEZZ/SHOGAKUKAN
か、人気キャラクターが続々登場!
現在、25キャラクター、900個以上のスタンプを配信中です。キャラクターは今後も続々と追加いたします!!
お楽しみに!!
只今、アプリを半額セール中 !
アプリ本体の定価170円のところ100円で配信中です!この機会にぜひ、写真加工にトライしてみては?

peko_blog_banner.jpgスタンプで遊ぶには、アプリをダウンロード!

ダウンロードはこちらから!(iPhone)
facebookページもはじめました!
facebookユーザーの方は、「いいね!」を押していただくだけでCharaCamの最新情報をGET!!
ぜひよろしくおねがいいたします。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2013年07月23日

umekowa0722.jpg夏といえば恐怖!恐怖といえば楳図かずお先生なのら~!
福岡の天神ロフトで、天才漫画家・楳図かずおの世界を体感する、
楳図かずお恐怖マンガ展『楳恐(ウメこわ)』を開催!
恐怖漫画の神様「楳図かずお」の作品世界を体感する、ホラーエンターテインメント展として、さまざまな作品で描かれている「恐怖」のシーンを、立体的に再現した空間や、映像などの演出で、お化け屋敷風に造られた暗闇の会場で体感できる展覧会となっています。
また、今や、世界に誇るジャパニーズカルチャー「マンガ」の創世記から活躍してきた、漫画家・楳図かずおの壮大な作品群と偉大な足跡を振り返ることもできる内容となっています。
楳図かずお恐怖マンガ展『 楳 恐–ウメこわ-』
期間:2013年7月23日(火)~8月21日(水)
場所:天神ロフト 7F 特設会場
時間:10:00~20:00
※入場は閉場の30分前まで ※最終日は17:00で閉場
■入場料:300円(おまけ付)
主催:天神ロフト
企画制作:バウコミュニケーションズ
企画協力:小学館集英社プロダクション
協力:小学館、小学館クリエイティブ、プリンツ21、ART STORM
制作協力:ECCアーティスト専門学校

©楳図かずお/小学館

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital