株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > 神崎真由美

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2011年03月10日

peek_kasi_jack480.jpg神崎真由美

『Peek☆a☆Boo』(2009.12.28)
ボーカル・作詞・作曲:神崎真由美
編曲:木恵つよし
kanzakimayumi.jpg

神崎真由美
2001年、テクノポップユニット「Cutie Pai」結成2008年よりソニーデジタルのコンテンツに楽曲提供、着うた配信開始。2009年、サエキケンゾウ氏プロデュース「TOgetherCLUB vol.1」出演。メガネ大好きっ娘。

『Pee☆a☆Boo』 試聴

e-book_LOGO_8.jpg

☆春のおとずれにピッタリ!タンポポが咲き乱れる公園を歩きたくなるような、なごみ曲。コミックのシュールさを知ると、ますますギャップが楽しめることでしょう。(岩)
■楽曲『Peek☆a☆Boo』は、「オトナオンフル」にて着うた(R)配信中!

Qotof-110.jpg

オトナオンフル



peekaboo_key480x640.jpg

ケータイコミック『Peek・a・Boo』
‘70年代生まれの懐かしサンリオキャラ「Peek・a・Boo」が携帯コンテンツで復活!
おしゃまな女の子デージーと、妹のビビ、子犬のペロの三人組が、ほんわかストーリーを繰り広げる…かと思いきや、えっ、こんな展開に??といい意味で裏切ってくれる、シュールなテイストです。少しドキッとしたい人へ。
原作:大橋裕之
漫画家。講談社「モーニング・ツー」、ソニーデジタル「全力書店」で多数の連載を持つ。シャープな線画が人気。

作画:たけだゆきえ

イラストレーター・デザイナー。ソニーデジタルの「キャラマックス」にて「墓場鬼太郎」キャラクターデザイン、オリジナルコミック「近未来ネコ」連載中。
『Peek・a・Boo』のコミック・デコメは「キャラマックス」で配信中!

Qcm-275.jpg

キャラマックス

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2011年03月04日

shiritagirl_jacket480.jpg神崎真由美/栗コーダーカルテット

『しりたガーリー』(2009.4.26)
ボーカル/作詞作曲:神崎真由美
アレンジ:栗コーダーカルテット

kanzakimayumi.jpg

神崎真由美
2001年、テクノポップユニット「Cutie Pai」結成2008年よりソニーデジタルのコンテンツに楽曲提供、着うた配信開始。2009年、サエキケンゾウ氏プロデュース「TOgetherCLUB vol.1」出演。メガネ大好きっ娘。
栗コーダーカルテット:米アカデミー賞短編アニメーション賞受賞作品「つみきのいえ」音楽担当。
しりたガーリー 試聴

e-book_LOGO_8.jpg

☆仕事後、気分的に「戦闘モード」から切り替わらないときに聴くと、一気に素に戻れます。素敵ほんわかテイスト!(岩)

■楽曲「しりたガーリー」オトナオンフルにて、着うたフル(R)配信中!

Qotof-111.jpg

オトナオンフル



syoroku_PC_omote_009_2.jpgケータイコミック『小6女子』
男子と交換日記をしたり、寝る前に「明日、大地震が起こりませんように」と必死に祈ったり。
なつかしいキーワードとともに、くすっと笑える小6女子たちの4コマストーリー。
「こんな事あった!あった!」と思わずひざを叩いてしまいます。
作者:冬川智子
2008年、メディアファクトリー「第13回コミックエッセイプチ大賞」C賞受賞。
『小6女子』はじめ『花咲さんのカラッカライフ』『マスタード・チョコレート』など。(ソニーデジタルで配信中)
『しりたガーリー』は、働く女子の味方「ヒトコト」で無料配信中です!

sho6_qr_2.jpg

「ヒトコト」

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2009年07月21日

kanzakimayumi.gif

 ソニー・デジタルエンタテインメント所属のシンガーソングライター神崎真由美が、日本初にして最大級のQ&Aサイト「OKWave」の応援ソングをリリース!しました。
この「O.K」は、「OKWave」の運営会社(株)オウケイウェイヴの10周年を記念した歌です。
Q&Aを通じた人と人とのつながりをイメージした、ハートフルなナンバーになっています。

 

視聴は「OKWave」サイトから。神崎真由美のインタビューも掲載中!

 

なお、「O.K」配信による収益は、(株)オウケイウェイヴより認定NPO法人JHP・学校をつくる会を通じ、カンボジアの学校建設のために寄付をします。

 

 

OKWaveの応援ソング「O.Kはこちらから
http://anniversary.okwave.jp/10th/song.html

 

神崎真由美インタビュー「10Questions」
http://service.okwave.jp/okwave/event/category/758/vol52.html

 

 

OKWaveの応援ソング「O.K」のダウンロードはこちらから

monstar.fm(配信中)
PC側URL:http://monstar.fm/okwave/

MySpace
PC側URL:http://www.myspace.com/okwave

 

 

■神崎真由美プロフィール

 

生まれ born in TOKYO, bred in LONDON

 

2001年 テクノポップユニット 「Cutie Pai」結成  (作詞・作曲も担当)

 

2008年 着うた配信開始(ソニー・デジタル所属)
神崎真由美としてソニー・デジタルのケータイコンテンツに楽曲提供
楳図かずお「UMEZZ.fes 2008」 

 

2009年 サエキケンゾウ氏プロデュース「TOgetherCLUB vol.1」出演
ソニーミュージック主催「×(カケル)~シモキタ×アキバ~」

代表曲:
・MAX FACTOR”illume”キャンペーンソング『うるおい美肌』2009.7.06
・絵本「らっきょ漂流記」テーマ曲『いのちの歌』 2008年11月28日
・コミック「小6女子」のテーマ曲)『しりたガーリー』 2009年4月26日
編曲 近藤研二(栗コーダーカルテッド)
・Q&Aサイト「OK Wave」イメージソング 『O.K』2009年7月16日

 

 

ケータイの方はこちらにアクセス!
http://otof.jp/artist/mayumi.index.php

 

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital