株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > 薔薇の神曲

2017年06月10日

◼クラウドファンディング開始2週間で目標158%達成!
画家で女優の蜷川有紀が、岩絵の具を使って、新たな日本画として発表する「ダンテプロジェクト」。
700年前にフィレンツェを追放され、流浪の果てにダンテが書き上げた『神曲』の世界が、東の果ての東京でアートとして再現され、注目されています。

 

国内最大の寄付型クラウドファンディングプラットフォーム「ジャパンギビング」で支援を受け付けていた、【ダンテプロジェクト・蜷川有紀展「薔薇の神曲】は、開始2週間で目標の1.5倍の支援を集めることができました。みなさまからの温かいご支援に心より御礼を申し上げます。

ダンテプロジェクト第2弾「煉獄篇」につなげるために、クラウドファンディング継続募集中。引き続き、応援よろしくお願いします!
 
【クラウドファンディング情報】
「ダンテプロジェクト・蜷川有紀展「薔薇の神曲」高さ3m×幅6mの壮大な新作発表を応援したい!」
⇒ジャパンギビング特設サイトへ

 

 

◼パークホテル東京で6月18日まで開催中!【蜷川有紀展「薔薇の神曲」】

25階メインロビーの高さ3m×幅6mの巨大絵画作品「薔薇のインフェルノ」、30mの巨大プロジェクションマッピング、31階アーティストルーム・回廊・アートラウンジ、イメージカクテル「獺祭ベアトリーチェ」など、アート展の領域を超えた演出の数々を体験できる【蜷川有紀展「薔薇の神曲」】は、6月18日まで開催中です!

 

【開催情報】

■イベント名:

蜷川有紀展 「薔薇の神曲」
YUKI NINAGAWA Exhibition  La Divina Commedia Della Rosa

 

■開催日程:

2017年5月29日(月)~6月18日(日)

 

■作家在廊日

会期中、毎週火、水、金、土、14:00~17:00、および最終日。

ギャラリーツアー毎週水、土14:00〜14:30 <予約不要・無料>

 

■場所:

パークホテル東京

東京都港区東新橋1丁目7−1 汐留メディアタワー

http://parkhoteltokyo.com/

この記事の担当者: Masato.Fukunaga
学生時代はずっと卓球漬けの生活⇒社会人1~5年目までは編集プロダクションで書籍漬け⇒6年~7年目は企画会社でおもちゃ漬け⇒現在はソニー・デジタルエンタテインメントでモバイル漬け。2児の子育て奮闘中!
Masato.Fukunaga