株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > 999

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2013年04月24日

ginga_19_318x424.jpg

今、万感の想いをこめて汽車がゆく……。
電子書籍アプリ
ブックシェア
で、
松本零士不朽の名作
『銀河鉄道999』配信がスタートしました
あらすじ
未来世界。人びとは自らの身体を機械化し、半永久的に生きられる様になっていた。しかし機械の身体を買えない貧しい人びとは機械化人に差別され殺される運命にあった。
機械伯爵によって母親を殺された星野鉄郎は、謎の美女メーテルと出会い、母の遺言の通り、機械の身体をタダでくれるという星に行くため、銀河鉄道999に乗り込む。
鉄郎はメーテルと共に様々な星を巡り、そこで色々な人びとに遭い、男として、人間として成長していく。そして段々と「機械の身体を手に入れる事」に疑問に思い始める。機械化人になる事で人は幸せになれるのだろうか…?!
松本零士 プロフィール
1938年福岡県生まれ。
『蜜蜂の冒険』でデビュー後、『元祖大四畳半大物語』や『男おいどん』などの「四畳半もの」や、『宇宙戦艦ヤマト』『宇宙海賊キャプテンハーロック』といったSF作品を次々と発表。1980年代には松本零士大ブームが巻き起こる。
そのほかの代表作に『クィーンエメラルダス』『新竹取物語 1000年女王』『戦場まんがシリーズ』『ミライザーバン』『大純情くん』など多数。
『銀河鉄道999』は、ブックシェアにて配信中!
アプリ価格:無料 作品価格:170~350円

坂本頼光・例の一家・ブックシェア・電子書籍・ブックシェアバナー

電子書籍アプリ・つながる本屋「ブックシェア」
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital