株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > LINEクリエイターズスタンプ

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

2015年05月22日

2005年から『週刊ヤングマガジン』にて連載され、単行本全38巻、8年にわたる連載が終了した後も根強い人気を誇る<アウトロー漫画のレジェンド>『新宿スワン』が、「LINE Creators Market」に登場!
金髪で天然パーマの主人公・白鳥龍彦の喜怒哀楽や様々な表情で、映画と一緒に貴方のタイムラインも盛り上げます! もちろん、真虎やヒデヨシ、アゲハなど主要キャラもバッチリ収録。
なんと、作者の和久井健先生の描き下ろしもある豪華ラインナップのスタンプです!

 

150522_shinjyuku_001

 

日本最大の繁華街を舞台に裏社会の≪リアル≫を描いた『新宿スワン』

2000年代初頭の新宿歌舞伎町を舞台に、若い女性に水商売を斡旋する“スカウトマン”たちの抗争を描いた青年漫画。“女の子を幸せにするスカウトマン”を目指す主人公・白鳥龍彦を軸に、登場人物の過去や秘密を明かしながら、歌舞伎町を揺るがす抗争を巡る壮大な物語へと発展していくストーリーは、そのリアルさから連載直後から熱狂的な人気を誇り、テレビ朝日系列で2007年にドラマ化もされました。

 

150522_shinjyuku_002

 

 

【ファン必見!!】今回の為に作者自ら描き下ろしたスタンプ!

主人公の龍彦はもちろん、真虎、アゲハ、ヒデヨシ、関の5キャラクターを、作者の和久井健先生が今回の為に描き下ろしてくれました!

ファン必見の描き下ろしスタンプは全10種類。さっそくトークで使って皆に自慢しよう!

150522_shinjyuku_003

 

豪華キャストで実写映画化! 2015年5月30日(土)全国ロードショー!

主役の白鳥龍彦を演じるのは、ジャンルを問わない多彩な作品で圧倒的な魅力を発揮し続ける綾野剛。ライバル・南ヒデヨシを山田孝之、龍彦を慕う風俗嬢・アゲハを沢尻エリカ、兄貴分・真虎を演じるのは伊勢谷友介と個性的な豪華キャストが勢ぞろい!

監督は『ヒミズ』『TOKYO TRIBE』など、先進のエンターテインメント作品を作り上げてきた園子温。
また、脚本を鈴木おさむ、プロデュースを映画『クローズ』シリーズや『ルパン三世』などで知られる山本又一朗が手掛けるなど、錚々たるメンバーで作り上げた映画は原作ファンならずとも必見です!

 

■出演:綾野剛 山田孝之 沢尻エリカ/ 金子ノブアキ 深水元基 村上淳 久保田悠来 真野恵里菜 丸高愛実 安田顕/ 山田優 豊原功補 吉田鋼太郎/ 伊勢谷友介 他

■プロデューサー:山本又一朗
■監督:園子温
■脚本:鈴木おさむ/水島力也
■原作:和久井健『新宿スワン』(講談社)
■主題歌:MAN WITH A MISSION“Dive”
■挿入歌:UVERworld“Collide”

公式サイト:http://shinjuku-swan.jp/
FB:https://www.facebook.com/shinjukuswanmovie
twitter:https://twitter.com/shinjuku_swan

 

 

LINEスタンプショップで「新宿スワン」と検索してね!

LINEアプリ起動⇒「その他」⇒スタンプショップ⇒画面を下に引っ張って検索窓を出す(iOS)⇒検索窓で「新宿スワン」と検索してね!

SHINNJUKU-Swan-Stamp_LINE-720x720_002

 

©Ken Wakui/KODANSHA

 

■配信概要
LINE株式会社が運営するスマートフォン向けアプリ【LINE】内の「スタンプショップ」または、「LINEウェブストア」にて配信
LINE公式ページ:http://line.me
LINEスタンプ購入ページ:http://line.me/S/sticker/1139565

 

友だち追加数

この記事の担当者: Masato.Fukunaga
学生時代はずっと卓球漬けの生活⇒社会人1~5年目までは編集プロダクションで書籍漬け⇒6年~7年目は企画会社でおもちゃ漬け⇒現在はソニー・デジタルエンタテインメントでモバイル漬け。2児の子育て奮闘中!
Masato.Fukunaga

2014年10月01日

■遂にLINEスタンプ化!「クロネコくんくん / by Ricco.」の者・イラストレーター”Ricco.”に迫る!
超人気イラストレーター”Ricco.”のオリジナルキャラクター、「クロネコくんくん」のLINEスタンプがついに配信開始! どこかかわいこぶったおじさんにも見える「クロネコくんくん」誕生秘話、スタンプに込められた思いなど、”Ricco.”さんご本人にインタビューしてきました! 
図1.jpg
■女子美在学中にカフェを開業!人気メニューはコンビニのカレー?
小さなころからものつくり、絵が大好きだった”Ricco.”は、女子美術大学デザイン学科に入学。
在籍時、学芸大学駅にカフェ『Yoro-Ri』を開業。
人気のメニューはなんと、カフェの隣のコンビニから買ってきたカレー。そのカレーをあたためて出すなど、料理にハマるというよりは自分の好きな空間で、絵を描いてそれを飾っていた。
そのうちに店に飾っていた自身の絵が初めて売れ、仕事が徐々に入るようになり、イラストレーターとして歩みはじめる。
図3.jpg
■イラストの仕事をこなすきっかけとなったのは恋!
初めて仕事になった絵は、”Ricco.”に好きな人ができ、舞い上がって描いた絵。それをお店に飾っていたところ、「ゆうばり映画祭」の関係者の目にとまり、ポスターとなる。
その後、空想の淡い世界と、煌めいた色合いの作品を様々なメディアで多数発表している。
雑誌mina、Ray、LARME等のイラストをはじめ、タレント“神田うの”がプロデュースするウェディングドレスのブランド「UNO et L‘ETOILE」カタログデザインを手掛ける。
また、化粧品ブランド「kiss」では、”Ricco. “限定キャップのリップを発表。最近では「VenusFort」のジュエリーパンフレットのイラストを担当。
あ.jpg
■「クロネコくんくん」のキャラクターモデルは拾ってきた子猫!
「クロネコくんくん」は、イラストの仕事が動き出した頃に、実際に”Ricco.”が拾った子猫。
手足3本が折れていてかなり重傷だったまっくろな子猫だったが、手術により無事回復。
今でも”Ricco.”と一緒に過ごしている。
イカの塩辛が好きで、すっかりおじさんのような表情も兼ね備えてきた今日この頃の「くんくん」をLINEスタンプのキャラクターに決定!
クロネコ.jpg
■「クロネコくんくん」カメラアプリ「PopCam」でもスタンプ配信中!
“Ricco.”は世界35ヶ国で人気のカメラアプリ「PopCam」でも、スタンプのデザインを手掛ける。LINEスタンプ「クロネコくんくん」の発売を記念して、「PopCam」内で配信している「クロネコくんくん」スタンプの一部を無料で配信!(iPhone、Android)
図2.jpg
【アーティストプロフィール】
“Ricco.”
イラストレーター
2005年女子美術大学デザイン学科卒業後、イラストレーターの世界へ。
雑誌のイラストやカタログデザイン、ジュエリーパンフレットなどを手掛ける。
また、イラストだけでなく、アクセサリーの制作も行い、インターネットから購入可能。
(c)2014 Ricco.Co / Sony Digital
■配信概要
LINE.jpg
[LINEクリエイターズスタンプ]
LINE株式会社が運営するスマートフォン向けアプリ【LINE】内の「スタンプショップ」または、「LINEウェブストア」にて配信
LINE公式ページ http://line.me
LINEスタンプ購入ページ:http://line.me/S/sticker/1003981
PopCam-icon.jpg
[PopCamカメラスタンプ]
アーティストやキャラクターのスタンプで、気軽に写真がカッコよくなる写真加工アプリです。文字入力やエフェクトも可能です。
有名人やタレントさんの間でもファンが多く、instagramやブログなどで愛用して頂いております。
iPhone版 :100円/Android版:105円(税込み)
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2014年05月08日

LT_lineimage140508_うまい.jpgLINEクリエイターズスタンプから、みんな大好き「うまい棒」が登場!パッケージでおなじみのコスプレから、スタンプオリジナル衣装まで、ここでしか見られないアイツが大量登場です!

・「うまい棒 スタンプ」全40点/100円 ダウンロードはこちら!

http://goo.gl/Z7QqP4

※販売は、webストアのみの販売となります。

※購入後はLINEのアプリを立ち上げて、設定→購入履歴からダウンロードで使用可能になります。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital