株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > Sony Digital Entertainment.

2016年04月02日

本日でソニー・デジタルエンタテインメントは11周年となる。(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント事業部発足から)
4月2日を選んだのは、エイプリルフールと思われないためだ。
単に長さでいうならネット企業としては長い方だと思う。iモード全盛時代にサービスインし、東日本大震災以降スマホ化が急速に進んだ。この異なるビジネス環境を乗り越えられた企業は非常に少なかったのではないかと思う。だが、その経歴の長さより大事なのは、この会社が自分が思い描いていたような深さを持った会社になっているかだと思う。

 

エンターテイメントの力で人を幸せにする。言うのは簡単だが年季のいる仕事だ。LINEのスタンプ1つで「落ち込んでいた気分が一気に晴れた」とか、ヒカキン制作のYouTube動画『ドラえもん』を見て「大いに笑って元気をもらった」とか、西畠清順の『ウルトラ植物博覧会』に来て「世界中を旅したくなった」とか、土屋秋恆のチャリティ個展『糖魚 Sugar-Coated Fighting Fish』で「初めてアート作品買って興奮した」とか、冬川智子のコミック『マスタード・チョコレート』を読んで「久しぶりに同窓会やりたくなった」とか、菊田まりこの『ハッピーリレー』を読んで「見知らぬ人に優しくなった」とか、そんなみんなの気持ちがもっともっと広がるような活動を今後も続けていきたい。

 

将来、私の仕事がロボットに取って代わることができない仕事であることを信じて…

 

ソニー・デジタル エンタテインメント
社長 福 田 淳

この記事の担当者: 福田淳
ソニー・デジタルエンタテインメント社長。クリエーションで世界を変える、アイデアで社会を良くするを社是としている。
福田淳

Today, Sony Digital Entertainment is celebrating the 11th anniversary since we started from Sony Pictures Entertainment in 2005; and 9th anniversary for Sony Digital Entertainment its self.

 

The reason, why I established the company on the April 2nd was, in this way people will think “it is a true not a fool”.
Talking about our business, simply this is considered to be a long life in field of the internet market. In the glory days of i-mood we launched and smartphone business was rapidly grown after the Great East Japan Earthquake. I know only a few companies could overleap the presto change of the mobile market.
However, more important thing to me is whatever this company has grown on a canvas deeply and thickly with what I imaged before.

 

It is taking years of time to make people happy with entertainment.
Even a small LINE sticker can cheer up people or giving a big laugh watching a Hikakin’s YouTube “DORAEMON” or a travel experience after vising the Plant Hunter Seijun Nishihata’s “Ultra Plant’ Exhibition” or exciting moment with a first real art in hands with Suiboku (Japanese traditional brash painting) Artist Shuko Tsuchiya’s charity show ”Sugar-Coated Fighting Fish” or feeling of the great days of school after reading of Tomoko Fuyukawa’s comic ”Mustard Chocolate” or being warm to others after touched by Mariko Kikuta’s book “Happy Relay”. I would love to continue to make people expanding their happiness by creating works of art and entertainment.

 

I believe my work can be done by only me not a robot.

 

Atsushi Fukuda
CEO
Sony Digital Entertainment Inc.

この記事の担当者: 福田淳
ソニー・デジタルエンタテインメント社長。クリエーションで世界を変える、アイデアで社会を良くするを社是としている。
福田淳