株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP

2006年07月28日

PodcastRSSのリンク先がかわりました。
いつも『モバコ』をご覧頂きありがとうございます。

今回サイドバナーにあるポッドキャストからのリンクが変更となりました。
既にご登録いただいている方々にはご面倒ではありますが、
再度ご登録頂けますようお願いいたします。

公開中ムービーもちょこっと修正などしておりますので
この機会に一新してやってください。

来週からもポッドキャスト班ではグッとくるムービーを配信予定です。
ウメズマTHE MOVIEの続編もまもなくお届けする予定です。

これからも応援よろしくお願いします。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

シヴァ

こんにちは、シヴァです。
今回も映画のDVDネタです。
最近DVDを見まくっている姉に感化されたのか、弟まで大量に借りてくるようになりました。
おかげさまで毎日2本以上映画を見なければ返却日までに見終わらない!!
という事態に陥っています。
寝不足もなんのそのです。
先日はシークレットウィンドウと、ステルスを見ましたヨ。

まずはシークレットウィンドウから。

Secret_window_1

この作品を手に取った理由がバレバレですねー。
ジョニーさんが見たかったんですよ!!つっこまないで!!(笑)

これは比較的地味な作品で、スティーヴン・キングの小説『秘密の窓、秘密の庭』が原作の映画です。
あらすじはスランプに陥った小説化がストーカーに追い詰められていくっていう話。
引きこもりと偏執狂の特性がうまく出ていると思いました。
ほとんどのシーンが主人公の家の中で繰り広げられている上に、主人公が一人きりで演技するというシーンがいくつもあるんですが、仕草や音で自然な感じに繋がってしまうっていうところがスゴいですね。
それから、『鏡』を使ったカメラワークが際立って印象に残っています。重要な要素ですよね。
衣装などの色使いも内面や現状を表すのに効果的だったと思います。
ストーカー役のジョン・タトゥーロも名演技でした。南部の訛りが印象的です。


つづいてステルスですね。

Stealth_2

かっこいいですね~ステルス戦闘機!!
もう冒頭から流石ハリウッドって感じの映像でした。
物語の核となってくる人工知能搭載の無人の最新鋭ステルスですが、ありえる未来だなぁと思いました。
ターミネーター2の“スカイネット”を彷彿とさせますね。
っていうかスカイネット開発者として出ていた役者さん、空母エイブラハム・リンカーンの艦長役やってませんか!?(笑)
それは脇に置いておくにしても、悪いのは結局人間なんだなって思いました。
私はエディ好きですよ。ハイ。
平和が一番です。
LOVE & PEACEです。ぅわ、クサい。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

Mobile_3
3キャリア対応公式サイト「キャラマックス(R)」でも大人気の『えいごリアン
EZweb公式サイトとして単独のサービスを開始!

「えいごリアン」とは…?
NHKの超人気英語学習番組「えいごリアン」のキャラクターサイトです。
「えいごリアン」はNHKの英語学習番組で、学生はもちろんのこと、
学校の先生からも絶大な支持と人気を得ています。
2000年度から放送が始まると反響が反響を呼び、
2002年度からは「スーパーえいごリアン」が放送スタート。
その後も「えいごリアン3」「えいごリアン4」と 番組はパワーアップし続け、
なんと今年でシリーズ6年目を迎えます!
モバイルサイト「えいごリアン」では、60種類以上の個性あふれる
キャラクターを中心に、ムービー、待受FLASH、待受画像、発着信アニメ、
フォトフレーム、グリーティングメールなどを種類豊富に配信します!

Photo_14

Photo_12
<えいごリアン>
【EZweb】月額:315円(税込)
EZトップメニュー→カテゴリで探す→画像・キャラクター→キャラクター→えいごリアン

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年07月27日

Podcastポッドキャスト番外編
『蛙男商会』

今回はポッドキャストではなく、某サイトで公開されている
蛙男商会のムービーをうっかりのっけちゃいました。



実はこの蛙男商会の公式ケータイサイトをソニー・ピクチャーズが
ちゃっかりやっちゃってます。

蛙男商会モバイルサイト

サラダニモバイル篇も観れますよー。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年07月26日

Podcastソニー・ピクチャーズ モバイル TVCM アーカイブ第一弾!
『明るいライトン生活』

今回は明るいライトン生活』のTVCMをお送りします。
昨年アニマックスで流れていたので観たことがある!って人も多いかも。

明るいライトン生活

軽快な音楽にのっていろんなライトンが登場しますよ。

下記のリンクよりダウンロードしてお楽しみください。
ムービーをダウンロード

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

シヴァ

何だか映画関連の記事が多いワタクシですが、今回は食”で書きます。


 よくB級グルメ的なお店であるじゃないですか、メニューに載ってない隠れメニューって。
因みにラーメン大好きな私はよく、とんこつ系のお店で麺を“バリカタ”でオーダーします。
牛丼屋では“ツユダク”です。

だけどこんなのは比較的誰でも知ってる“隠れ”メニューですよね?

 そこで最近気になっているのが、あの『スターバックス』にも隠れメニューがあるっていうこと!!
厳密にいうと、店頭メニューには無いのに、レシピ・レジキーが存在するメニューってヤツです。
ちょっとその一部をご紹介。

まず、【Webページのメニューにはあるのにお店のメニューにはないもの】

『ディカフェ』・・・カフェイン抜き
コーヒーでカフェインレスって一体どんな味がするんですかね。
欧米ではメジャーだとか?気になります。

『エスプレッソ フラペチーノ』
これスゴい飲んでみたいです!!
というのも、私クリームとかの洋菓子系な甘いのがダメなんですよ。
エスプレッソでフラペチーノだなんて最高です。

『キャラメル モカ』
甘そうですねー・・・・・・。
っていうか以後甘い文字の羅列ですね。。

『ホワイト ホット チョコレート 』
あまーーーーい!!
冬にオススメだと思われます。

『ホワイト チョコレート モカ フラペチーノ』
アマイアマイアマイアマイ。
私ホワイトチョコもダメです。むしろチョコレートはビターしかダメです。
でも餡子は大好きですヨ。

それから、【レジキーやレシピはあるのにお店のメニューにないもの】

『チョコレート クリーム フラペチーノ』
上記から分かる用にですね、下に行くにつれて想像を絶する甘さになってゆきますね。

『チョコレート クリーム チップ フラペチーノ』
コレちまたで大人気みたいですよ。
でも隠れメニューを知らない新人店員さんなどには伝わらないらしいです。
それでも頼んでみるという勇気のある方いらっしゃいませんか?

『ホワイト チョコレート モカ クリーム フラペチーノ』
私の苦手なもの最終形態です。
ババーーーーーンと。
ホワイトでチョコでクリームですって!?
でも世の中のオンナノコ達はこぞって注文しそうなネーミングです。

『ラテ マキアート』
今までが長かっただけに、シンプルでよさそうなイメージです。

スゴイですねぇ~、いっぱいありますよねぇ。
そのうちのほとんどに挑む勇気はありませんが。。
誰か「甘いもの大好きデス☆」ってお方、頼んでみてくださいよ~。
やっぱり私はツユダクですね。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年07月25日

にゃー こんにちわ。にゃーです。

突然ですが、私は、The World of GOLDEN EGGSが大好きです。
もう大ファンです!!
自称・社内一のファン!(多分ね)Photo_5

The World of GOLDEN EGGSをみなさんご存知でしょうか?

日本のアニメなのに、どこかアメリカのアニメような雰囲気がして、
キャラクターも独特で、見た目でまずはまるんです。
でも何より話がおもしろい!

仕事で見る機会があったのですが、もう仕事にならないくらい面白くて、
デスク周りの人間を巻き込んで大笑いしちゃいました!

タワレコで、DVD先行発売の時に1巻だけゲットできたのですが、
その時にお金がなくて2巻は通常パッケージ。。
その時点で社内一ではないのかも・・・
だけど、大好きだって胸張って言えます!
スペシャルゲストで、ある女優さんが声優に加わったストーリーを見て本気で悔しかったです。芸能人て、ずるいと。

すでにかなりきてるアニメですが知らない人はぜひこのブログを機会に見てみてください!
もうすぐ、2ndシーズンも始まりますし!
面白いって、私が保証します!!
だって、携帯サイトの「The World of Golden Eggs」にサービス開始日からすぐ入会して、
毎日ポイントを貯めて今ではあと少しで1000Pというところまできたにゃーですから!
自信持って言えます!

とにかく見てみな!Just do it!!

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年07月24日

Podcast大好評のポッドキャスト。
早くもウメズマTHE MOVIE第2回をお届けします。

今回はテレビドラマにもなった名作「漂流教室」です。
なぜ子供たちがストーリーの中心だったのか?
楳図かずお先生が考える大人と子供、そして関谷とは?

ウメズマTHE MOVIE

下記のリンクよりダウンロードしてお楽しみください。
ムービーをダウンロード

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

にゃー こんにちわ。にゃーです。

今回は、私がはまってる物を紹介します。
Photo_2 ←これ、何の模様だと思いますか?

 

実はこれ、てぬぐいの柄なんです!

金魚かわいくないですか!?

夏なので、ちょっと汗をかいた時に、かばんやポッケからてぬぐいがでてきたら
かなりアツいです!

私は、ジーンズのお尻のポッケに半分はさんで半分表に出すっていうのにはまっていて、
何種類か持っているのですが、気分によってポッケにはさむのを交換しています。

よく行くお店は、かまわぬ原宿店なのですが、  Photo_6

お店には、てぬぐい以外にも、浴衣だったり扇子だったり、巾着だったり、和テイストがまんさいで楽しいです!
お値段も、わりとリーズナブルなのでプレゼントにも最適です!

よかったら、お買い物の帰りにのぞいてみてはいかがですか?

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

シヴァ
ぴのこさんに続くカフェネタです。
この土日で2件行って来ましたヨ♪

まずはですね、土曜日公開の『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』が、渋谷のSpacy Cafe『B.O.A.C』とコラボレーションして『PIRATES CAFE』になっているらしいと聞いて行って来ました。
勿論公開初日に見ました♪A.M.2:30~っていう超レイトショーで(笑)

(他社映画でスイマセン・・・)
パイレーツ・メニューが展開中でした。
ジョニー・デップファンとしては見逃せないイベントです!!
最近ヤバいんですよ、金曜日の仕事帰りにイクスピアリに行ってしまうぐらいのフィーバーっぷりですよ。。
PIRATES CAFEは、店の前のショーウィンドウに、オーランド・ブルームとキーラ・ナイトレイが撮影で実際に着用した実物の衣装が展示されてました。

Pirates ジョニーのはないのっ!??Σ( ̄□ ̄;)

ショックです・・・・・・。。

でも店内では来日したジャパン・プレミアの映像が終始流れてましたww

←左:キーラ・ナイトレイ
  右:オーランド・ブルーム

Pirates2_3   

そして料理の写メを撮ればいいものの、髑髏のオブジェをとってみたりして(笑)

好きなんです、髑髏(ぅわ)

この小難しい漢字も書けちゃいますヨ。
因みに7月31日までの期間限定のコラボです。

Larc

それからこれもまた渋谷ですが、今『J-POP CAFE SHIBUYA』ラルク・アン・シエル結成15周年を記念して8月31日まで『L’Arcafe』になっています。
ここでもまたファン根性丸出しで行って来ました。


こちらも衣装の展示やグッズ販売、メンバープロデュースのメニューに未公開映像放映ってな感じで。
店内は肖像権等の関係で撮影禁止だったので、一応看板だけ撮影。

私は“期間限定”という言葉に弱い・・・。
多分あと何回か通うことになりそうです。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital