株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > Fundraising

2016年12月03日

■実は、佐賀県=「NPO県」なのです。

佐賀県は、ふるさと納税を利用して、NPOへの寄付を推進している、「NPO県」。佐賀県には、「誰かを笑顔にする」活動を精力的に行うNPOがたくさん。

 

■「佐賀県のふるさと納税×NPO」 を知ってもらうため、東京有楽町・交通会館でイベントをします!

佐賀県の代表的なNPO法人が有楽町に集い、佐賀県の「ふるさと納税×NPO」の仕組みや活動をご紹介します。佐賀県品産の試食や試飲も楽しめます。
ぜひ、佐賀県にふるさと納税してNPOを支援してみませんか?

 

■世界中に感動を巻き起こしたアニメ「くものうえのハリー」とコラボレーション!

世界中に感動を巻き起こしたアニメ「くものうえのハリー」は、『象の背中』の作者・城井文が描く、ヒツジの親子の絆に胸を打たれるショートストーリー。スペイン カタロニア国際アニメーション映画祭をはじめ、全世界11箇所の映画祭で正式出品作品に選ばれ、絵本も大ヒット中。キャンペーンサイトでは、コラボスペシャル動画が期間限定で配信されています。

 

■イベント会場では大きなバルーンになったハリーがお出迎え!

一緒に記念写真を撮って、佐賀県のNPOを応援しよう!
 
15310216_1215004561911557_1031348273_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■キャンペーンサイト

佐賀県にふるさと納税してNPOを応援しよう

 

■イベント概要
イベント名:
「佐賀県にふるさと納税してNPOを支援しよう」
日付:2016年12月3日(土)4日(日)
時間:11時30分~17時30分

場所:東京交通会館1F ピロティ
東京都千代田区有楽町2-10-1

この記事の担当者: Masato.Fukunaga
学生時代はずっと卓球漬けの生活⇒社会人1~5年目までは編集プロダクションで書籍漬け⇒6年~7年目は企画会社でおもちゃ漬け⇒現在はソニー・デジタルエンタテインメントでモバイル漬け。2児の子育て奮闘中!
Masato.Fukunaga

2016年04月26日

世界最大級の寺社フェス 向源2016、4月29日(金)~5月5日(木)までの7日間開催!
 
寺社フェス「向源」とは、宗派や宗教を超えて、神道や仏教などを含めたさまざまな日本の伝統文化を体験できるイベントです。
 
6回目となる今年は、「ニッポンを遊べ。」をテーマに、日本橋を中心に100コマ以上の体験型ワークショップや公演などを実施。
 
世界最大の寺社フェス【向源】(こうげん)に 、弊社ソニー・デジタルエンタテインメントも協賛しています。
 
【公式サイト】 http://kohgen.org/
【対談】「寺はプラットフォーム、仏教はコンテンツである」 

 

Flyer_kohgen2016

 
【開催期日】
・2016年4月29日(金):12:30〜16:00 (当日券販売:〜14:40まで)
・2016年4月30日(金)〜2016年5月5日(木):11:00〜20:00
 
【会場】
4月29日(金) 神田神社(神田明神)
4月30日(土)~5月02日(月) 日本橋 各所 / 日本橋三井ホール
5月03日(火)~5月04日(水) 日本橋 各所
5月05日(木) 芝大門 浄土宗大本山増上寺
 
 

この記事の担当者: 鈴木那奈
パンク・クラスト・スキンズが好きです。 デジタル会社勤務のアナログ人間。 かわぃぃ+こわい=こわぃぃ が大好き!    虫に好かれるけど虫が苦手。これ、悩みの1つ。 最近、けん玉にはまっています!休みの日はほぼけん玉の練習ばかり!
鈴木那奈

2015年12月02日

IMG_1044

 

TABLE FOR TWOのソーシャルアクションをソニー・デジタルエンタテインメントが応援!

 

“TABLE FOR TWO”は開発途上国の飢餓と先進国の肥満や生活習慣病の解消に同時に取り組む、日本発の社会貢献運動です。TABLE FOR TWOでは、毎年10/16世界食料デーを記念し、「100万人のいただきます!」キャンペーンを実施。

 

今年は、「おにぎりで世界を変える」をテーマに、おにぎりの写真を特設サイトに投稿すると、参加者に代わり協賛企業が1枚につき100円を寄付し、アフリカ・アジアに給食5食が贈られる内容で、10月16日から11月30日まで実施されました。

 

結果、キャンペーン期間内で、5,488枚の写真が世界中から投稿され、アフリカ・アジアの子どもたちに、1年間分の給食を届けることができそうです。

 

ソニー・デジタルエンタテインメントは、中目黒のOnigily Cafeにご協力いただき、おにぎり撮影会を実施。その取り組みが、今回、“TABLE FOR TWO”の、おにぎりグランプリに選ばれました。

 

寒い中、おにぎり撮影会にご協力いただいた皆様、ありがとうございました!(撮影会の様子はこちら

 

大活躍だった、このおにぎりの被り物は、実は、ドン・キホーテで購入。想像以上に人気で、「被ってみたい!」などたくさんの声をたくさん頂きました!スタッフもお気に入りで、この賞は非常に喜ばしく、本当にありがとうございました!

 

おにぎりグランプリ受賞者発表!
“TABLE FOR TWO”世界食料デー・ソーシャルアクション

 

 

この記事の担当者: karin sakakibara
昭和生まれの東京育ち。悩み:仕事がデジタルなのに根がアナログ。爬虫類が好きで、トカゲ(フトアゴヒゲトカゲ)を飼っています。
karin sakakibara

2015年11月06日

 

 

TABLE FOR TWOのソーシャルアクションをソニー・デジタルエンタテインメントが応援!

おにぎり写真の撮影会を実施し、投稿して開発途上国の給食として寄付!

 

“TABLE FOR TWO”は開発途上国の飢餓と先進国の肥満や生活習慣病の解消に同時に取り組む、

日本発の社会貢献運動です。

TABLE FOR TWOでは、毎年10/16世界食料デーを記念し、「100万人のいただきます!」キャンペーンを実施。

 

今年は、「おにぎりで世界を変える」をテーマに、おにぎりを作り、購入し、

「いただきます!」写真を特設サイト(http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/)に投稿すると、

参加者に代わり協賛企業が1枚につき100円を寄付し、アフリカ・アジアに給食5食を贈ります。

 

キャンペーン開始から20日間で、2,000枚以上のおにぎりの写真が世界中から投稿されました。

 

ソニー・デジタルエンタテインメントは、先日当ブログで紹介した中目黒のOnigily Cafeにご協力いただき、撮影会を実施。撮影にご協力いただいたみなさま、ありがとうございます。
このソーシャルアクションには、本年10月16日から11月30日まで参加できます!

皆様もぜひ、おにぎりの「いただきます!」写真を投稿し、健康的な食生活を考えるきっかけにしていただければと思います。

 

この記事の担当者: karin sakakibara
昭和生まれの東京育ち。悩み:仕事がデジタルなのに根がアナログ。爬虫類が好きで、トカゲ(フトアゴヒゲトカゲ)を飼っています。
karin sakakibara

2015年10月14日

NHKシャキーンでおなじみ、人気イラストレーターJUN OSONのオリジナルキャラ「前向き女子モコちゃん」は、超ポジティブな女の子

 

NHKシャキーンのアニメーション「どこ切る姉弟」や、 東海テレビ「かよえ!チュー学」、絵本「いろはであそぼ」、アパレル分野ではZUCCaとのコラボレーションなどで活躍中の人気イラストレーターJUN OSONのオリジナルキャラ「前向き女子モコちゃん」は、2011年に公開された初の長編ケータイコミック「恋するモコちゃん」が元になっています。 超ポジティブで食欲旺盛、恋多き女の子!

 

そんなモコちゃんが2015年、ついにLINEスタンプ化! 持ち前のポジティブシンキングで、あなたのトークを盛り上げる元気いっぱいのスタンプに仕上がっています。

 

moco 合体

「恋するモコちゃん」公式サイト:http://mocochan.jp/

 

 

食の不均衡が原因で生じる「飢餓」と「肥満」の問題解決に取り組むNPO法人「TABLE FOR TWO」とコラボ!

スタンプで活動を応援しよう!

 

“TABLE FOR TWO”は開発途上国の飢餓と、先進国の肥満や生活習慣病の解消に同時に取り組む、日本発の社会貢献運動です。 “TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。

 

ソニー・デジタルではTABLE FOR TWOの活動に賛同し、このコラボスタンプの配信を“TABLE FOR TWO”の活動を支援し、応援する目的で制作。

 

ソニー・デジタルエンタテインメント 代表 福田淳コメント

「飽食の時代にあって、アフリカの飢えた子どもたちを救うには、我々の想像力は欠けていると思います。理屈はわかっていても実感が伴わないのかもしれません。

そこでLINEスタンプを通じて、少しでもアフリカの飢餓を理解し、救えるきっかけとなったらと思い、企画いたしました。LINEスタンプに起用した「恋するモコちゃん」は、恋をすると、どんどん大きくなり、くじけることがあってもいつも前向きに歩んでいく「成長」のミューズです。

健康的にたくさん食べ、ひまわりのように成長する「恋するモコちゃん」。

制作したJUN OSONさんにもご賛同いただき、モコちゃんの前向きな性格で、スタンプを通してお友達を応援したり、元気にできるスタンプの企画にしました。

たくさんの皆さんに、ご利用いただけたら幸いです。」

 

tft 合体

    代表:小暮真久氏

TABLE FOR TWO公式サイト:http://jp.tablefor2.org/

LINEスタンプショップで「前向き女子・モコちゃん」と検索してね!

 

LINEアプリ起動⇒「その他」⇒スタンプショップ⇒画面を下に引っ張って検索窓を出す(iOS)

⇒検索窓で「前向き女子・モコちゃん」と検索してね!

 

MOKO-CHANN_LINE-720x720_005

 

 

■配信概要

LINE株式会社が運営するスマートフォン向けアプリ【LINE】内の「スタンプショップ」または、「LINEウェブストア」にて配信

LINE公式ページ:http://line.me

LINEスタンプ購入ページ:http://line.me/S/sticker/1193668

 

■関連サイト

イラストレーターJUN OSON公式サイト:http://junoson.com/

 

 

この記事の担当者: karin sakakibara
昭和生まれの東京育ち。悩み:仕事がデジタルなのに根がアナログ。爬虫類が好きで、トカゲ(フトアゴヒゲトカゲ)を飼っています。
karin sakakibara

2015年10月13日

TABLE FOR TWOのソーシャルアクションをソニー・デジタルエンタテインメントが応援!

おにぎり写真の投稿が寄付となり、開発途上国の給食になる!

 

“TABLE FOR TWO”は開発途上国の飢餓と先進国の肥満や生活習慣病の解消に同時に取り組む、日本発の社会貢献運動です。TABLE FOR TWOでは、毎年10/16世界食料デー※を記念し、「100万人のいただきます!」キャンペーンを実施。ヘルシーメニューの喫食でのカロリーオフを通じ、アフリカ・アジアの子どもたちに温かな給食(1食20円)をプレゼントする取り組みに、1ヶ月半で100万人の参加、100万食の給食の寄付を目指します。

 

今年は、「おにぎりで世界を変える」をテーマに、おにぎりを作り、購入し、「いただきます!」写真を特設サイト(http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/)に投稿すると、参加者に代わり協賛企業が1枚につき100円を寄付し、アフリカ・アジアに給食5食を贈ります。このソーシャルアクションには、本年10月16日から11月30日まで参加できます。

 

ソニー・デジタルエンタテインメントは、この活動に賛同し、ソーシャルアクションを応援します。

 

10月16日(金)に中目黒で「100万人のいただきます!」撮影会実施決定!
おにぎり写真の投稿が寄付となり、開発途上国の給食になる!
来る10月16日(金)の世界食料デーにソニー・デジタルプロデュースの撮影会を実施します。
中目黒にあるOnigily Café(東京都目黒区中目黒3-1-4)で11時よりおにぎりを購入された方を対象に撮影し、撮影した写真は特設サイトに投稿され、寄付対象となります。

image1 (9)10/16(金)AM11時~PM14時頃まで、中目黒Onigily Café店頭にて、おにぎり娘がおまちしております!
顔出しが気になるかたは、おにぎりの写真のみでもOK!#OnigiriAction

 

Table For Two公式サイト:http://jp.tablefor2.org/

 

解説※世界の食料問題を考える日として国連が制定した日、それが毎年10月16日の「世界食料デー」。
世界の一人一人が協力しあい、「すべての人に食料を」を現実のものにし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。(http://www.worldfoodday-japan.net

この記事の担当者: karin sakakibara
昭和生まれの東京育ち。悩み:仕事がデジタルなのに根がアナログ。爬虫類が好きで、トカゲ(フトアゴヒゲトカゲ)を飼っています。
karin sakakibara

2015年08月07日

popcam_pr_680x680_黄-01

 

 

■「ハッピーリレー」は、幸せを連鎖させるプロジェクト!
ハッピーリレーとは、元々ウェブ上で、人気絵本作家 菊田まりこがイラスト付きの日常の小さな『ハッピー』を365日毎日1つずつ発表し、そこに読者が投稿していく参加型企画でした。 作者からの『ハッピー』に読者が触発され、自分の『ハッピー』を投稿。それを見た他の読者がまた投稿…と、それはまるでリレーのように、自分の『ハッピー』もだれかの『ハッピー』もバトンとなり、幸せが繋がっていく展開が繰り広げられたのです。

このプロジェクトは、個々の幸せをシェアし、世界全体をハッピーにすることを目指しています。

 

菊田まりこ

絵本作家。

グラフィックデザインの世界を経て絵本の創作にはいる。

絵本デビュー作品『いつでも会える』で1999年度ボローニャ国際児童図書展のボローニャ児童賞・特別賞を受賞。絵本の他に、子育てエッセイ等も手掛けている。

書籍:「ハッピーリレー」(河出書房新社)

Amazon : http://amzn.to/1wkwLtp

 

ハッピーリレー

 

 

ハッピーな写真を「PopCam#‎ハッピーリレー,#PopCam)でシェアしよう!

カメラアプリ「PopCam」にて、ハッピーリレースタンプを配信します!

スタンプをあなたの写真に貼りつけ、ハッシュタグ(#ハッピーリレー,#PopCam)をつけてInstagramやFacebookに投稿しよう!

 

シェア画像

■みんなのハッピーがアフリカに届く!

ハッピーリレースタンプの収益は、全額アフリカの「アシャンテママ」に寄付されます。

ハッピーリレースタンプを使って、アフリカ支援しよう!

 

アシャンテママとは

モザンビークで貧窮に苦しむ女性たちを救うために、日本の女の子 栗山さやか(プラ子)が単身でモザンビークに乗り込み、現地の人に、衛生・栄養・病気・子供の育て方・モラル・ジャムの作りかたや編み物(将来の仕事にしてもらうために)を教えています。

 

・栗山さやか(プラ子)

静岡県御前崎市出身、東京の短大卒、元109ショップの店員、他店舗店長、OL、フリーター後、2006年からバックパッカーとして60か国ほど貧乏旅行。現在はモザンビークで協会アシャンテママ(現地登記名CHICAMUSHIZIO)の活動をしながら、現地の国立医療学校を卒業し、医療技術師の資格を取得。2014年末、約9年ぶりに日本へ一時帰国。2015年モザンビーク北部の病院で勤務開始予定。

プラ子旅する。(アシャンテママの活動がわかるプラ子のブログ):http://purako.jugem.jp/

 

 

■ カメラアプリ「PopCam」

icon_120x120

アーティストやキャラクターのスタンプで、気軽に写真がカッコよくなる写真加工アプリです。文字入力やエフェクトも可能です。

有名人やタレントさんの間でもファンが多く、instagramやブログなどで愛用して頂いております。

http://popcam.jp/

 

 

・スタンプ

アーティストやキャラクターのスタンプが合計4,900種類以上!

菊田まりこ、おおやまゆりこ、YUKKO、ユリコフ・カワヒロ、内藤ルネ、高橋みどり、プシーン、おおでゆかこ、moko. 、Q-TA、Rikki Kasso、0313、HELMETUNDERGROUND & RIKO 、HALKA、オガワユミエ、いわさきゆうし、長内 就介、ファンタジスタ歌磨呂、KUNIKA、森絵麻、SHOKO、カナヘイ、FOXY illustrations 、hipBORNtwin、maegamimami 、eimi、Ricco.、まつゆう*、など70人以上のアーティストが参加。

キャラクタースタンプは、スージー・ズー、ベイビーココ&ナツ、ムーミンなど。

 

・フォント

合計140種類以上!

 

・アプリ販売価格

定価200円のところセール価格で配信中!

iPhone版 :120円/Android版:105円(税込み)

 

■配信概要

Facebook公式アカウント:

https://www.facebook.com/happy.relay.project

twitter公式アカウント:

https://twitter.com/Happy_Relay

この記事の担当者: Masato.Fukunaga
学生時代はずっと卓球漬けの生活⇒社会人1~5年目までは編集プロダクションで書籍漬け⇒6年~7年目は企画会社でおもちゃ漬け⇒現在はソニー・デジタルエンタテインメントでモバイル漬け。2児の子育て奮闘中!
Masato.Fukunaga

2015年07月31日

FB_Cover

 

「Shukou Tsuchiya Exhibition 2015 名言 × 墨」
水墨画を基礎とした現代アートの旗手 土屋秋恆が世界中に伝わる名言や格言、諺(ことわざ)から得たインスピレーションをもとに描き上げた抽象水墨画20点余を展示。
墨を基調に様々な画材を駆使し、世界の金言を通して土屋がいまの思いを表現する。

 

■開催概要
・日時:2015年8月16日(日)~8月20日(木)11:30~19:00(初日は17:00まで)

・場所:ギャラリー枝香庵 http://echo-ann.jp/ 東京都中央区銀座3-3-12銀座ビルディング8F

 

■土屋秋恆 メッセージ

歴史を振り返ると偉人達は必ずといっていいほど何か名言を残しています。歴史の数だけ名言があるといっても過言ではないかもしれません。現地語のまま伝承されているものもあれば、日本語に訳されて我々の良く知るところとなったものまでその伝わり方は様々です。その人にしか言えないであろう言葉の重みや、その土地ならではの特色をたくさん含んだまさに金の言葉たち。

 

人生の指標や戒めとなる格言や、思わず笑ってしまう名ゼリフまで。
そんな名言の数々を僕なりに墨を使って表現してみました。

 

 

 

It shoud not be gun or bullet but love who is allowed to dominate the world.
Mother Teres

 

銃や砲弾が世界を支配していてはいけないのです。世界を支配していいのは、愛なのです。
マザー・テレサ
====================

 

■収益について/寄付について
2013年より土屋秋恆氏と弊社ソニー・デジタルはタッグを組み、毎年1回水墨画作品の展示会を開催しています。
「より身近にアートを感じてもらう」「社会貢献につながるアートを届ける」、「世界一小さな画廊から、世界を少しシアワセにできる。」という信念のもと展示販売をし、その作品は通常価格の4分の1に設定。また売上の一部を、作品テーマと親和性のある活動をされているNPOや団体へ寄付しております。

2015年は、福島県で活動をしている非営利団体「KAKE COMI」(代表・鴻巣麻里香)に寄付させて頂く予定です。
この「KAKE COMI」は、家庭内の様々な問題や不登校などで居場所がなくなってしまった福島の子どもたちに美味しい食事と勉強する場所を提供する活動を行っている団体です。

 

KAKE COMI
http://www.kakecomi.org/

 

IMG_0903今年のテーマ 名言・格言・諺(ことわざ) は、自分自身を戒めるものや皮肉、幸せを願うものなど多様にありますが、根本は健やかで安全に暮らし豊かになるために存在するのだと私は思います。KAKE COMIのプロジェクトは、福島の子供たちが健やかに暮らす為のものと考え、今年のテーマと通ずるものがあると思い、KAKE COMIへの寄付を決めました。

 

■土屋秋恆プロフィール

1974年兵庫県宝塚市生まれ。南北墨画会の師範、ステインアーティスト。
SONY, UNITED ARROWS, AUDI などの数々のプロダクトキャンペーンを手がける。
土屋秋恆公式HP

 

この記事の担当者: 鈴木那奈
パンク・クラスト・スキンズが好きです。 デジタル会社勤務のアナログ人間。 かわぃぃ+こわい=こわぃぃ が大好き!    虫に好かれるけど虫が苦手。これ、悩みの1つ。 最近、けん玉にはまっています!休みの日はほぼけん玉の練習ばかり!
鈴木那奈

2015年02月25日

プラ子/チャリティ/さんぽ/渋谷/アシャンテママ

今回は、渋谷近辺をプラっと散歩しちゃいます!

ななななんと今回はプラ子ちゃんご本人も参加いたします!
ラ子ちゃんが参加するなら渋谷しかないよね!と思い、企画いたしました。
(プラ子ちゃんは渋谷109で元ギャルをしていたエピソードはご存知の方も多いはず!?)

また、プラっとさんぽ第1弾も代々木公園をさんぽしましたので、ご本人が参加する初めての会なので原点に戻るという意味でも外せないなと思いました。

ぜひ、この機会にプラ子ちゃんに会いにいらしてください!

ご応募お待ちしております!

応募URL:http://bit.ly/17sLc4D

概要
・開催日時:2015年3月8日(日)13時~17時(予定)
・場所:渋谷近辺スタート~都内公園を歩きます
※集合場所は参加の方に追ってご連絡を差し上げます
・会費:5,000円(参加費は全額、プラ子ちゃんの活動を応援するためにアシャンテママに寄付します)
・応募締切:3月2日(月)18時
※応募者多数の場合は抽選となります。ご了承ください。
※応募は1回につき1人分でお願いします。
※抽選の結果は、3月4日(水)を予定しております
※20名前後を予定しております

――――――――――――――――――――――
■懇親会について
・時間:18:00~21:00(予定)
・費用:4,000円

・お願い
毎回応募者多数のため、抽選の形をとっています。
当選のご連絡以降は、急なキャンセルになった場合もご寄付をお願いしています。
どうぞご了承くださいませ。

■お問い合わせ
info.purako@gmail.com

また当日ご都合がつかないけど寄付だけでも!と思って下さる方、または、サポーター・メーリングリストにご登録をご希望の方は下記リンクよりお申し込みください。
http://bit.ly/bLyc6e

過去の企画に、多数の方にご応募をしていただきました。
『プラっと、さんぽ』ご応募・ご参加された方、また寄付だけでも!とご協力をくださったみなさま、ほんとうにありがとうございます。心から感謝しています。
みなさまのお気持ちとご寄付は全てプラ子ちゃんに届けさせていただきました。
今回もたくさんのご応募・ご参加お待ちしております!

主催: チーム「プラ子旅する。」

プラ子ちゃんのブログ

「プラ子旅する。」 http://purako.jugem.jp/

電子書籍『プラ子 旅する。』(無料)
iTunes版 https://itun.es/jp/pb6G4.l
Kindle版 http://amzn.to/1uUMv0B

書籍『なんにもないけどやってみた』
プラ子のアフリカボランティア日記 (岩波ジュニア新書) 新書 栗山 さやか (著) 
http://amzn.to/1rZZAux

友だち追加数
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2015年01月08日

プラ子/チャリティ/さんぽ/パーティ/企画/

プラ子こと栗山さやかさんが9年ぶりにモザンビークから帰国しました!
この機会にパーティを開催します!
■日時:1月10日(土) 16時30分開場/17時開演(20時終了予定)
■場所:グロービス経営大学院 *ご協力くださいましてありがとうございます!
千代田区 二番町5-1 住友不動産麹町ビル
地下鉄有楽町線「麹町」駅 5番出口/徒歩1分
■参加費:7,000円(税込)

■内訳:モザンビークの貧困女性・子どもを支援するプラ子主催の【アシャンテママ】に5千円寄付、2千円 (フード、飲み物、諸経費)

■申込先:下記フォームよりご応募お願いいたします *先着順です

■問い合わせ先
ご質問やお申込みキャンセルは下記までご連絡ください、またグロービス経営大学院に直接連絡をされないようにお願い申し上げます。
※参加費をプラ子ちゃんへの寄付にする企画上、キャンセルはできるだけされないようにお願い申し上げます。
ソニー・デジタルは、2007年のケータイ小説ブームの時に、ブログ「プラ子、旅する」を紹介されケータイ書籍として配信して以来、プラ子を支援しています。
ブログの内容は衝撃的で、ユルい恋愛ばかりの読み物の中で、アフリカでの出来事を綴ったブログは本物で現実で生々しかったです。
でも、そんな現実が読者に伝わればとそのまま配信をしました。
その後、仕事でかかわった企画が仕事以上の出来事になりました。
「携帯配信」(累計1千万ダウンロード)→「チャリティイベント」(累計600万円以上の寄付金)→「書籍化」(『なんにもないけどやってみた』岩波書店から発売)→テレビ・新聞からの取材(読売テレビ・朝日新聞など多数とりあげられた)→安部首相訪問(モザンビーク)
この流れだけでも興味深くありませんか?
ぜひプラ子に会いに来てください!

電子書籍『プラ子 旅する。』(無料)
書籍『なんにもないけどやってみた』
プラ子のアフリカボランティア日記 (岩波ジュニア新書) 新書 栗山 さやか (著) 
この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital