株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > Social Marketing

2016年10月01日

【ニューヨークのポイ捨てゴミ調査】
(ピリカ+Sony Digital Entertainment+ Cafeteria Culture (CafCu) / Styrofoam Out of Schools (SOS)
「世界中のポイ捨てゴミをなくしたい。収集ゴミがポイ捨てゴミを上回れば勝ち!」
 
株式会社ピリカ 代表の小嶌 不二夫 (Fujio Kojima)さんから、その話をきいたときシビれた。
幼少期、お母さまから「生まれてきたからには、世界一、人の役立つことをしなさい」と言われ「ゴミをなくす」ことにしたらしい。
 
今回、ニューヨーク在住で環境問題のドキュメンタリーを撮っているAtsuko Quirkが共鳴してくれた。
イーストビレッジとブルックリンでボランティアの中高生4チームが、ピリカのカメラアプリ「タカノメ」を使ってゴミ状況を調査した。
このアプリは、街を練り歩くだけでゴミの種類や分量がわかる。ゴミを数値・データ化することで、自治体に具体的な問題提起ができる。
 
隣町より綺麗にするという競争原理が働けば、競って地球が住みやすくなるはず。
 
まずは、第一歩から。
ピリカ: http://corp.pirika.org/
Cafeteria Culture (CafCu) / Styrofoam Out of Schools (SOS): http://www.cafeteriaculture.org/
 
[No Littering Project in NY]
(ピリカ+Sony Digital Entertainment+ Cafeteria Culture (CafCu) / Styrofoam Out of Schools (SOS)
I was so impressive that Fujio Kojima (CEO PIRIKA Inc.) said ‘ I decided to No littering all over the world using science and technology.’
His mother said when he was childhood ‘You need to do the right thing as born to be a human.’
Fujio developed camera appli ’Hawk Eye’ to analyzed garbage in town.
And this time, my friend Atsuko Quirk (Documentary film director) has interested to this project.
Atsuko organized volunteers in NY, and research around East Village and Brooklyn. The government of a municipality may concern it by the garbage has digitized it and made a map.
This is only first step, move forward next!
PIRIKA: http://en.corp.pirika.org/
Cafeteria Culture (CafCu) / Styrofoam Out of Schools (SOS): http://www.cafeteriaculture.org/
 
%e5%9b%b32

この記事の担当者: 福田淳
ソニー・デジタルエンタテインメント社長。クリエーションで世界を変える、アイデアで社会を良くするを社是としている。
福田淳

エスティ ローダー グループのシニア コーポレート ヴァイス プレジデント、故 エヴリン ローダーによって、24年前に立ち上げられたピンクリボン キャンペーン。
東京タワーなどランドマークのピンク色のライトアップが毎年話題になる中、この度腹肉ツヤ子とソニー・デジタル エンタテインメントは、エスティ ローダー グループの活動に賛同し、キャンペーンで配布する乳がん知識啓発カードの企画制作に協力。
カード上の、ピンクリボンと絡めた親しみやすく愛らしいイラストシールをきっかけに、少しでも多くの女性が乳がんに意識を向けてくれるようにとの想いをこめてデザインしました。
 
■ピンクリボン キャンペーン概要
・日程:2016年10月1日(土)~
・シール付乳がん知識啓発カードの配布場所:エスティ ローダー グループ ブランド各店舗・各ランドマーク イルミネーション会場
※ 一部取扱いのない店舗、ランドマーク イルミネーション会場もございます。
※ なくなり次第終了となりますので予めご了承ください。
 
・ランドマーク イルミネーションについて:
ピンクのライトアップは、乳がんに立ち向かう希望の光。世界の主要建造物をライトアップする「グローバル ランドマーク イルミネーション」は、2000年より開始されました。今年も日本国内の一部の建物でランドマーク イルミネーションを実施します。東京タワー、東京スカイツリー®、清水寺※1本堂、姫路城、東急プラザ銀座※2の5つのランドマークが10月1日(土)に一斉にピンク色に点灯します。
※1 仁王門、西門、三重塔、観音慈光は10月1日(土)~31日(月)の1ヶ月間ライトアップされます。(本堂は10月1日のみ)
※2 10月1日(土)~10月31日(月)の1ヶ月間ライトアップされます。
 
■本キャンペーンWebサイト
URL:http://www.estee.co.jp/pinkribbon/index.html
 
■腹肉ツヤ子からのコメント
「あまりにも病気をしない丈夫なタチの自分は「乳がん」のことについてもどこか他人事のような気持ちでいます。でも100%無関係でいられる女性なんていないんですよね。絵を描くことや家族や趣味のこと、大切なものをいつまでも大切に思っていられるように、「乳がん」について知らなくてはならないのはぼんやりしている私です。きっと大勢いる同じような隣の「私」にも気づいて欲しい。おーい、貴女のことよ!!!」
 
■腹肉ツヤ子(はらにくつやこ)プロフィール
女性誌・コミック誌を中心に活躍中の漫画家・イラストレーター。
with(講談社)、MORE(集英社)、ほんとうに怖い童話(ぶんか社)等で連載中。著書に「ロマンスの胎盤」(サテマガBI)、「100%ぶっちぎり体脂肪!」(角川書店)がある。

この記事の担当者: 鈴木那奈
パンク・クラスト・スキンズが好きです。 デジタル会社勤務のアナログ人間。 かわぃぃ+こわい=こわぃぃ が大好き!    虫に好かれるけど虫が苦手。これ、悩みの1つ。 最近、けん玉にはまっています!休みの日はほぼけん玉の練習ばかり!
鈴木那奈

2016年09月22日

プラントハンター・西畠清順氏が世界の国々から集めた植物たちが、陶芸家・内田鋼一氏の美しい陶器に活けられている。空間デザインは、SIMPLICITY 代表の緒方慎一郎氏が担当。美しい「植物」 「器」 「空間」を楽しめ、連日大盛況の「ウルトラ植物博覧会2016」。

残る会期はあと4日! 圧倒的な植物の世界を、銀座で体験してください!

 


 

 

■会期終了まで、毎日会場で限定グッズプレゼント中! SNS投稿で”ウルトラ植物ステッカー”をゲット!

【キャンペーン詳細はコチラ】

 

【展示会概要】
・展示会名:ウルトラ植物博覧会2016 西畠清順と愉快な植物たち
・会期:2016 年 8 月 4 日(木)‐ 9 月 25 日(日)[会期中無休]
・開館時間:11:00 – 20:00 (入場は閉館の30分前まで)
・入場料:無料
・会場:ポーラ ミュージアム アネックス
〒104-0061 中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階(中央通り)
http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/
・アクセス:東京メトロ 銀座一丁目駅7番出口すぐ
主 催:株式会社ポーラ・オルビス ホールディングス
企 画:ソニー・デジタル エンタテインメント

この記事の担当者: Masato.Fukunaga
学生時代はずっと卓球漬けの生活⇒社会人1~5年目までは編集プロダクションで書籍漬け⇒6年~7年目は企画会社でおもちゃ漬け⇒現在はソニー・デジタルエンタテインメントでモバイル漬け。2児の子育て奮闘中!
Masato.Fukunaga

2016年09月20日

LINE無料スタンプ【うるにゃん】“オルビス”LINE公式アカウントから配信!
オルビス株式会社のオリジナルキャラクター、うるうる・ツルツル肌のニャンコ“うるにゃん”が、大人気のため再々々登場!

 
今回のうるにゃんはちょっと甘えんぼさんかな!?
そして、またまたモグモグしてます!笑 今回は、自分もおにぎりになって、おにぎり食べてます!
今回も16種類がぜ~んぶ無料なので、どんなうるにゃんがいるのかチェックしてみてくださいね♪
 
やっぱり今回のうるにゃんも全部かわいくて、オススメ過ぎるのでぜひ使ってください!
 
【うるにゃん】は無料でダウンロード&使用できます!
ダウンロードは、2016年10月17日(月)までの期間限定!
 
“オルビス”公式アカウント(LINE ID:@orbis)と友だちになって、【うるにゃん】無料LINEスタンプをゲットしてね!
 
■オルビスHP内 うるにゃん紹介ページ
http://www.orbis.co.jp/contents/service/line/
 
■利用料金:無料
 
■ダウンロード期間:2016年9月20日(火)~2016年10月17日(月)
 
■利用期間:ダウンロード日より180日間

この記事の担当者: 鈴木那奈
パンク・クラスト・スキンズが好きです。 デジタル会社勤務のアナログ人間。 かわぃぃ+こわい=こわぃぃ が大好き!    虫に好かれるけど虫が苦手。これ、悩みの1つ。 最近、けん玉にはまっています!休みの日はほぼけん玉の練習ばかり!
鈴木那奈

2016年09月13日

現在、銀座のポーラ ミュージアム アネックスにて開催中のプラントハンター西畠清順氏の展覧会『ウルトラ植物博覧会2016』。
 
ご好評につき、9/14(木)から最終日25日(日)まで、ご来場の皆様に感謝の気持ちを込めて「そら植物園オリジナルポストカード」を毎日先着で100名様にプレゼントいたします。
 
さらに、会場にて写真を撮影していただき、SNSで投稿していただいた方には、「イベント限定ステッカー」を先着50名様にプレゼントいたします。
イベント限定ステッカーは全4種類のデザインがあり、3日毎にデザインの異なるステッカーをご提供致します。
 
まだウルトラ植物博覧会ご覧になっていない方も、既にご覧いただいた方も、是非ともポーラ ミュージアム アネックスにて、ウルトラ植物博覧会をお楽しみください!

 

■プレゼント提供期間:9/14(水)~9/25(日)
 

(A)そら植物園オリジナルポストカード(全11種)
毎日先着100名様
 

※ポストカードはお選びいただけません。
(B)イベント限定ステッカー(全4種)
SNSに投稿された方に、毎日先着50名様
 

※イベント限定ステッカーの種類は3日毎に変わります。
※ハッシュタグ「#ウルトラ植物博2016」をつけて投稿してください。
※受付にて、当日に投稿していただいた画面のご提示をお願いいたします。
※SNSをご利用いただいていない場合でも、ポーラ ミュージアム アネックスのメールマガジン購読のご登録いただけましたらご提供いたします。
https://polamuseum-annex.jp/mail-magazine/subscribe
 

※(A)(B)いずれも受付にてお申し出いただいた方から先着順にプレゼントいたします。
 
【展示会概要】
・展示会名:ウルトラ植物博覧会2016 西畠清順と愉快な植物たち
・会期:2016 年 8 月 4 日(木)‐ 9 月 25 日(日)[会期中無休]
・開館時間:11:00 – 20:00 (入場は閉館の30分前まで)
・入場料:無料
・会場:ポーラ ミュージアム アネックス
 〒104-0061 中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階(中央通り)
 http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/
・アクセス:東京メトロ 銀座一丁目駅7番出口すぐ
 

主 催:株式会社ポーラ・オルビス ホールディングス
企 画:ソニー・デジタル エンタテインメント

この記事の担当者: Masato.Fukunaga
学生時代はずっと卓球漬けの生活⇒社会人1~5年目までは編集プロダクションで書籍漬け⇒6年~7年目は企画会社でおもちゃ漬け⇒現在はソニー・デジタルエンタテインメントでモバイル漬け。2児の子育て奮闘中!
Masato.Fukunaga

2016年08月17日

 

ラスカルが大好きなとうもろこしのお菓子「とんがりコーン」とのコラボスタンプがついに登場!

限定パッケージのQRコードからアクセスしてね!

 

■利用料金:無料(静止画/8種)

 

■ダウンロード期間:2016/10/09まで

 

■利用期間:ダウンロード日より180日間

 

■キャンペーンページ:http://bit.ly/2aenxJ7

※ラスカルの槍ヶ岳登山レポートも配信中!

この記事の担当者: karin sakakibara
昭和生まれの東京育ち。悩み:仕事がデジタルなのに根がアナログ。爬虫類が好きで、トカゲ(フトアゴヒゲトカゲ)を飼っています。
karin sakakibara

2016年08月10日

プラントハンター・西畠清順氏が世界の国々から集めた植物たちが、陶芸家・内田鋼一氏が手掛けた美しい陶器に活けられている。空間デザインは、SIMPLICITY 代表の緒方慎一郎氏が担当。美しい「植物」 「器」 「空間」を楽しめ、連日大盛況の「ウルトラ植物博覧会2016」。

8月23日(火)夜、銀座・ポーラミュージアムアネックスに西畠清順氏、内田鋼一氏が来場し、ミュージアムツアー&トークショーを開催します。

植物たちとの出会いや、ロマンに満ちたプラントハンティング、美しい器の由来の物語を聞ける特別な夜になります! 今年はイベントをよりゆったり楽しんでいただくため、限定25名様ご招待となります。

 

■イベント名:

ウルトラ植物博覧会2016 限定イベント

「プラントハンター・西畠清順×陶芸家・内田鋼一  ミュージアムツアー&トークショー」

 

■日時:2016年8月23日(火) 20:15~21:15

 

■場所: ポーラミュージアムアネックス
〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階

 

■応募方法:下記の応募バナーをクリックし、メールフォームより、必要事項をご記入ください。
・応募フォーム以外からのご応募はできません。
・下記のご確認事項への同意が必要です。
・1回の応募で2名まで応募可能です。
・1組で複数回の応募はできません。

 

■定員:25名

 

■締切:8月17日(水)17:00 募集は終了しました。
※ご応募多数により抽選をさせていただきました。
 当選された方には、8月18日(木)にメールをお送りいたしました。

 

■当選のお知らせ:8月18日(木)より順次メール

 

■応募時の確認事項
・イベント内容は予告なく変更されることがあります。
・会場への交通費、宿泊費等はご自身でご負担ください。
・当選された方のメールアドレスが不明等の理由によりご案内メールがお届けできない場合、当選を取り消させていただくことがあります。
・当選結果に関してのお問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください 。
・TVカメラ・雑誌の取材を予定しています。映りこむ場合がありますのでご了承ください。
・イベント中の服の汚れ、持ち物の紛失、怪我などの責任は負いかねますのでご了承ください。
・会場でのご飲食はお控えください。

 

■個人情報について

 

お申込みいただいた個人情報は、本イベントの抽選、当選連絡以外には利用いたしません。
ソニー・デジタルエンタテインメントのプライバシーポリシーについては、以下をご参照ください。
>プライバシーポリシーを確認

 

※募集は終了しました。

 

 

 

■お問い合わせ

企画・運営:

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

〒104-0044
東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー35F

Phone:03-5551-0816

この記事の担当者: Masato.Fukunaga
学生時代はずっと卓球漬けの生活⇒社会人1~5年目までは編集プロダクションで書籍漬け⇒6年~7年目は企画会社でおもちゃ漬け⇒現在はソニー・デジタルエンタテインメントでモバイル漬け。2児の子育て奮闘中!
Masato.Fukunaga

2016年08月09日

LINE無料スタンプ【宇梶さんの倒れるだけで腹筋スタンプ】“ショップジャパン”LINE公式アカウントから配信!
 
★ショップジャパンのスタンプが初登場★
宇梶さんが「倒れるだけで腹筋」のワンダーコアとコラボレーション。1スタンプ利用1腹筋を目指そう!
 
“ショップジャパン”公式アカウント(LINE ID:@shopjapan)と友だちになって、【宇梶さんの倒れるだけで腹筋スタンプ】無料LINEスタンプをゲットしてね!
ダウンロードは、2016年9月5日(月)までの期間限定!
 
■宇梶さんの倒れるだけで腹筋スタンプ DL URL
https://line.me/R/shop/detail/6897 (スマホ)
 
■利用料金:無料(静止画/8種)
 
■ダウンロード期間:2016年8月9日(火)~2016年9月5日(月)
 
■利用期間:ダウンロード日より180日間
 

この記事の担当者: 鈴木那奈
パンク・クラスト・スキンズが好きです。 デジタル会社勤務のアナログ人間。 かわぃぃ+こわい=こわぃぃ が大好き!    虫に好かれるけど虫が苦手。これ、悩みの1つ。 最近、けん玉にはまっています!休みの日はほぼけん玉の練習ばかり!
鈴木那奈

2016年08月08日

 

食べるとおっぱいが大きくなる植物に、ハゲに効く植物――世界中の珍しい植物を追い求める職業が「プラントハンター」である。プラントハンターという職業の存在を知ったとき、私は心が躍った。まるで人気漫画『ハンター×ハンター』に出てきそうではないか。例えば、『ハンター×ハンター』に登場する幻獣ハンターは、まだ見ぬ獣を探して各地を旅する。美食ハンターは誰も食べたことのない食べ物を求めて、危険な場所にも足を踏み入れる。プラントハンターは、ジャングルの奥地や高い山、砂漠などで誰も見たことのない植物を“ハント”する。そんなプラントハンターの一人である西畠清順さんが集めてきた植物を展示する『ウルトラ植物博覧会2016』へ行ってきた。2016年8月4日から9月25日まで、銀座のポーラミュージアムアネックスにて開催されている。

取材・文/朝井麻由美 撮影:越間有紀子

※取材日 2016年8月3日

 

_MG_3181

 

 

 

昨年も行われたこの展示(http://sonydes.jp/newblog/archives/4126)だが、今年は陶芸家の内田鋼一さん、空間デザイナーの緒方慎一郎さんとコラボレーションしている。内田鋼一さんは世界一忙しい陶芸家と言われており、数万円するその陶芸作品はいつもあっという間に売り切れるという。西畠清順さんが集めた植物を、内田さんの作った器に生けて、緒方さんが展示空間をデザインしたのが今回の展示である。

 

_MG_3219

 

開催直前には、壁に直接、自身のプラントハント歴の年表を書き込むなど、西畠氏本人が会場で準備する姿も見受けられ、西畠氏イチオシの植物もいくつか紹介してくれた。

こちらは通称名「ソフトツリーファーン」。なんとこれは、世界最古の植物だという。4億5000万年前に、植物が川から陸上に上がってきた際、初めて巨大化に成功した植物の系譜なのだそう。

 

_MG_3133

 

上から釣り下げられているのは、通称名「フィロデンドロン ベルコーサム」。得体のしれない亀が棲んでいるコスタリカの川を、西畠氏が決死の思いで泳いで渡り、採ってきた珍種だ。川の中で謎の亀に噛まれるかもしれない恐怖に怯え、やっとのことで入手したらしい。

 

_MG_4872

 

ここからは、私自身が展示されていた植物の中で気に入ったものを一部、紹介したい。

今回の展示の中で唯一さわってもいいのが、入口から入って少ししたところに置いてある「コルクガシ」。この樹の樹皮が、ワインのコルク栓の材料となる。

 

_MG_3197

 

_MG_3191

 

少し進むと、奥に「南阿蘇の桜」が。熊本の復興支援のための募金箱も置かれていた。

 

_MG_3240

 

さらに進むと、開けた空間に出る。大きな植物は目立つ場所に置かれ、小さな植物は宙に吊るされ、中くらいの植物が至るところに並べられている。

見た目はシンプルなこの植物は「ノコギリヤシ」。このヤシから獲れるエキスがハゲに効くと言われている。ハゲ以外にも、頻尿や尿漏れに効いたり、副作用で性欲が減退すると言われていたり、気になる効果を色々持つ植物だ。ただ、効能については、その真偽のほどは定かではないらしい。

 

_MG_3225

 

小さな植物が吊るされているスペースは、空中庭園をイメージしているらしい。ここには、変わった形の奇妙な植物がたくさん並んでいた。

 

_MG_4912

 

これは食べると幻覚を招くと言われている通称名「石化烏羽玉」のサボテン。よく見ると確かに石化しているような色合いだ。

 

_MG_3207

 

てっぺんのオレンジ色が目を惹くこの植物は、なんとパイナップルの一種。「エクメア ブレビコウリス」との通称名を持つこれは、根からも葉からも水分をあまり取ろうとしない、ひねくれた品種らしい。あらゆる角度から眺めてみたが、どこらへんがパイナップルなのかはよくわからなかった。

 

_MG_3209

 

見た目が不思議な植物では、この2つも外せない。器にちょこんと展示されている、通称名「シャンプーノキ」と、通称名「サラッカヤシ」の2つだ。

 

_MG_4923

 

_MG_3235

 

手前の「シャンプーノキ」は、先端に鋭く曲がっている棘があり、一度刺さるとなかなか抜けない危険な植物。片方の手に刺さって抜けず、もう片方の手で取ろうとしたらその手にも棘が食い込む、なんてこともあるらしい。

奥の「サラッカヤシ」は、「スネークフルーツ」とも呼ばれ、食べると腹持ちがよいが、食べすぎると便秘になるのだそう。どことなく色や模様が北京ダックの皮に似ていて、おいしそうだ。

 

会場の最も奥に置かれている目玉は、「砂漠のバラ」。会場のちょうど真ん中にある大きな「ガジュマル」の後ろに、白い布で隠されているスペースに「砂漠のバラ」が鎮座している。情勢が悪化していた時期のイエメンで、西畠氏は素朴な花を咲かせる砂漠のバラに心奪われたという。

 

_MG_3231

 

ほかにも、「斑入り 偽おっぱいプランツ」に「大正キリン」、「パラシュートプランツ」など、名前だけでも気になるものがたくさん展示されている。不思議な形、不思議な色、不思議な名前の植物を通して、世界中を旅できる空間がここにある。

 

 

■展示名:ウルトラ植物博覧会 2016 西畠清順と愉快な植物たち
■開催期間:2016年8月4日(木)~9月25日(日)会期中無休
■開催時間:11:00~20:00(入場は19:30まで) / 入場無料

■開催場所:ポーラ ミュージアム アネックス
〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階

■西畠清順プロフィール:
1980年生まれ。幕末より150年続く花と植木の卸問屋、花宇の五代目。日本全国・世界数十カ国を旅し、収集している植物は数千種類。日々集める植物素材で、国内はもとより海外からの依頼も含め年間2000件もの案件に応えている。
2012年、ひとの心に植物を植える活動“そら植物園”をスタートさせ、植物を用いたいろいろなプロジェクトを多数の企業・団体などと各地で展開、反響を呼んでいる。

著書に“教えてくれたのは、植物でした 人生を花やかにするヒント”(徳間書店)
“プラントハンター 命を懸けて花を追う”(徳間書店)
“そらみみ植物園”(東京書籍)

西畠清順 そら植物園

■主催:株式会社 ポーラ・オルビス ホールディングス
■企画:株式会社 ソニー・デジタル エンタテインメント

この記事の担当者: Masato.Fukunaga
学生時代はずっと卓球漬けの生活⇒社会人1~5年目までは編集プロダクションで書籍漬け⇒6年~7年目は企画会社でおもちゃ漬け⇒現在はソニー・デジタルエンタテインメントでモバイル漬け。2児の子育て奮闘中!
Masato.Fukunaga

2016年07月19日

LINE無料コネクトスタンプ【ゆるカワ♪うるにゃん8種】“オルビス”LINE公式アカウントから配信!
 
うるうる、ツルツル肌のニャンコ「うるにゃん」スタンプの新作が登場!LINEとオルビスのアカウントの両方に入って、それを連携するともらえるよ♪
 
“オルビス”公式アカウント(LINE ID:@orbis)と友だちになって、オルビス会員IDと連携して【ゆるカワ♪うるにゃん8種】無料LINEスタンプをゲットしてね!
ダウンロードは、2016年10月10日(月)までの期間限定!
 
■ゆるカワ♪うるにゃん8種 DL URL
http://www.orbis.co.jp/line/introduction/ (スマホ)
 
■利用料金:無料(静止画/16種)※オルビスとLINEアカウントを連携した方限定
 
■ダウンロード期間:2016年7月19日(火)~2016年10月10日(月)
 
■利用期間:ダウンロード日より180日間
 

■ダウンロード方法
・オルビス会員の方
オルビス会員登録済_正方形600
 
LINEのオルビスアカウントと連携するだけ!
 
・オルビス会員まだの方
オルビス会員登録前_w600
 
オルビス会員とLINEオルビスアカウント、どちらも登録!
登録後、LINE上で二つのIDを連携するとスタンプがダウンロードできます!
 

この記事の担当者: 鈴木那奈
パンク・クラスト・スキンズが好きです。 デジタル会社勤務のアナログ人間。 かわぃぃ+こわい=こわぃぃ が大好き!    虫に好かれるけど虫が苦手。これ、悩みの1つ。 最近、けん玉にはまっています!休みの日はほぼけん玉の練習ばかり!
鈴木那奈