株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

TOP > staff blog

2006年09月13日

Girl_heart_9ぴのこです。

すこしずつ秋めいてきましたね。さて最近の明るいNEWSと言えば・・・

Photo_42 41年ぶりに男子皇族が誕生!

モバコより謹んでお祝い申し上げます(なんのこっちゃ)。。

12日に行われた「命名の儀」により新宮さまに「悠仁(ひさひと)」というお名前がつけられましたね。

「悠」の字が選ばれたお名前には、「ゆったりとした気持ちで長く久しく人生を歩んで欲しい」との秋篠宮ご夫妻の願いがこめられているそうで。

このセチガライ世の中、そうです!ゆったり行こうじゃありませんか~。
きっと人生は長く深く濃いのですからゆったり構えていきたいですね。

Photo_43 ところで、紀子様が入院されていた愛育病院は食事がおいしい!と評判だそうで、「愛育病院の安産レシピ」という本に興味をもっています。

Photo_44特に妊娠の予定はないケド・・・「安産レシピ」ってすごく体に良さそうだなと。

しかーし、注文殺到、重版予定で予約待ち・・・な状態みたいです。

これって少子化というけど、妊婦さんや妊娠予備軍が多いってことかな。

それともぴのこの様なミーハーな関心??

Photo_45 とにもかくにも皇室のハッピーなNEWSはほのなか幸せを世の中に運んでくれる気がします。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年09月11日

Nya_3 こんにちは!にゃーです。
昨日、ラフォーレ原宿装苑創刊70周年記念のイベントに行ってきました。
文化出版局ということで、文化服装学院在学生のファッションショーがあり、
私の知人たちがモデルとして出演するので観て来ました!
(卒業生のショーは時間の関係でみれなかった・・・悔しい。)
文化祭のショーとは違い、お客と出演者の距離が近くて臨場感たっぷりで迫力があり
とても楽しめました!
でも、知り合いが出るので内心ドキドキでした。(笑)
撮影禁止でしたので、周りの人は撮影している中大人しく撮影はあきらめました。(涙)
みんなすごくかっこよくてかわいかったです!
最初のシーンと途中のフォーマルのシーン(ホワイトとシルバー系のカラーのスタイル)がよかったです。学生の作品なんて信じられなかったです。

装苑創刊70周年記念ということで、ラフォーレミュージアムにはいろんなアーティストさんが作った
バースデーケーキがたくさんありました!
実は、にゃーは昨日誕生日だったので
このケーキは私の為に作られて展示され、今日のショーは私へのプレゼントなんだ♪
なんてイタイ想像をしてました。
写真を撮らなかったのが後悔です・・・
すごくきれいな作品から、にゃー好みのぐろい作品などなどがあり、すごくよかったです。
残念ながら昨日までのイベントだったのですが、
ラフォーレ原宿なんて若者の集う場所に久しぶりに行ってみてなんだか若返りました。
と同時に若干へこみました。
青山などには出没しているので、これからはふらっとラフォーレ原宿にも寄ってみようかなと思ったり思わなかったりなにゃーです。

あ、ちなみに誕生日自体は過ぎてしまいましたがプレゼントやバースデーコメントは随時受け付けておりますので。(笑)

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年09月07日

Martha_1 マアサです。やっと初ブログです。 

最近駄菓子ブームです。
世間的にはどうなのか知りませんが。

Okashi_1グリコのおみやげのボックスをもらってから、その空きバコ(空きボックス?)にひたすら駄菓子を詰め込んでいます。

食べた分の2倍は買うようにして、U子ちゃんたちが寄付してくれたりで、
このとおり
昭和なお菓子がこんなにいっ ぱいになりました~。

最近見つけたんですが足のかたちをしたべっこうアメ、かなり衝撃です。

足をなめろってことでしょうか。
足のにおいとか、足の味がするのかとか、いろいろ想像をかき立てますね~。
まだ食べてませんが、想像しすぎて食べられなくなりそうです。

誰か食べたことがある人いたらおしえて下さい~Ashi

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年09月06日

Siva_5 私にしてはご無沙汰なモバコです。

前回書いたとおり、今回は沖縄に飛んできました。

アクセサリーをいっぱいつけていったら、空港の検査でひっかかりまくりでした。
ブーー
「コレはずしてください」
ブーーーー
「こっちもお願いします」
ブーーーーーーーー
「靴を脱いでもらってもよろしいでしょうか…?」
おかげさまで乗り遅れそうでした。

久しぶりの飛行機に軽くワクワクしていたのもつかの間――
那覇空港着
とてつもない豪雨……。

青い空は何処?
青い海は何処!?
太陽はどこなんですかぁぁぁぁ!!!!

この日野外ライヴ観賞の予定だったので焦りました。
でも始まった頃にはやみましたよ♪

Photo_36

ライヴ前に住宅街の中にあった「Tacoの花」というタコスやさんに行きました。
タコスの皮が表面はパリパリ、中はモチモチ、最高でした!!


060902_2302001_2 ライヴが終わって沖縄地料理『龍潭』へ。
『イラプチャーのマース煮』 、
←『ゴーヤーチャンプルー』 、
『スーチキー』、
『刺身三点盛(島ダコ、クブシミ(イカ)、琉球スギ(白身魚))』、
『紅豚と緑野菜のしゃぶしゃぶサラダ』
を頼みました。
イラプチャーってのは青ブダイという魚で、マースってのは塩です。
スーチキーというのは豚の三枚肉を塩に漬け込んだ沖縄の保存食。

このなかで一番ツボだったのはお刺身のクブシミ!!!

いい!!このまろやかさ!!
泡盛とよく合います。
『白龍』というのを飲みました♪

060903_1304001

次の日には沖縄そばを初体験!!
思ってたよりもずっとあっさりしてました。
ずっとラーメンに近いと思っていたら、うどんに近いんですね。


060903_1428001 首里城にも行ってきました!!
ちょっと雨が降ってたんですけど。。
前に来たときも思ったんですが、日本じゃないみたいな感じがします。
そんな首里城に“年間パスポート”があることに驚き!!
どれだけすきなんだ首里城(爆)
ディズニーランドみたいですね…(笑)

これでひとまず旅は終わりです。
夏が終わったって感じです。
せつない。。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年09月05日

Nya_2 こんにちは!
というより、お久しぶりです。にゃーです!
オダギリジョー主演映画『ゆれる』を新宿武蔵野館で観てきました。
初めてオダギリジョーの映画をマジメに観たのですが、やっとかっこいいと思えました。(笑)
周りにオダギリジョーファンがけっこういるのですが、どうしてもその意見に賛同できず悩んでいたのですがスクリーンに映ったアップの顔や、お風呂上りのロンT姿にグッときちゃいました。(はぁと)
首から肩にかけてのラインがやばかった!
カメラマンってかっこいい。なんでもさらりとこなす感じや、女子をもかわす感じに惚れました!

映画は、香川照之さん扮する稔のなんとも言えない笑顔が印象に残っています。
優しい普通の笑顔で物腰も柔らかく話すんだけど奥に何か怖いものが潜んでいる感じ。
背中が寂しく感じたり、文句も言わないで家業を継いで偉いけど何かとても大きなことを言いたそうな雰囲気がある。
なぜ途中から性格が変わったのか?(でもこれは猛のせいなのか?猛目線だからか?)
最後も何て言ったのか。。
など、稔に対する想いが多く残りました。

以前このモバコで紹介した「真木よう子」さんがでていてうれしかったのですが
すっぴんに近い役であんまりかわいくなかったです…
でも、大好きな女子です♪

ちなみに、ピノコさんが紹介していた『靴に恋する人魚』のポスターが貼ってあって
主演のビビアン・スーさんのサインが書いてあったのですがちょっと面白かったです。
Photo_30 ←こんな感じで(汚い…)、ビビアンまでアルファベットで、スーだけカタカナでした。
なんておちゃめなんでしょ♪

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年09月01日

Uko_2

どうも。

よゐこ濱口は、OUT OF 眼中!の、U子デス。

モバコも、オープンして、早!もうすぐ100日がたとうとしています!

ジャンルは、バッラバラですが(パンク・お嬢・サブカル・人妻。。。)、

20代女子で形成されているモバコギャルです。

そんなOL達がハマッている最近の流行はというと・・

Photo_24 臨死!!江古田ちゃん 難波ユカリ

4コマギャグマンガです。

24歳独身フリーター、いつも全裸の江古田ちゃん。

女子のリアル。日常のどーでもいいことにうつつを抜かし。。。

デモたまには恋もします!みたいな。

あと、意外と、一人暮らしの女子は裸族多いみみたいですね。

U子のトモダチも、裸で、ご飯食べてました。

シカモ、炊飯ジャーのおひつ抱えて!!!

流行ってるのカナ?裸族。

突然の宅急便には注意!!!デスヨ!!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

_ チロルチョコ 杏仁豆腐

疲れた脳に、スィーツ投入!

女子は、ミンナ、チョコHolic×××

麻雀杯みたいで、ヵワイイ!!のに・・・

ナント!!

予想を上回る需要が発生して生産が追いつかず、同商品の発売を中止

がふーん。。。。

思わず、2件先のコンビニまで走り、箱買い(45個イリ)しときました。

もぐもぐこんぼ(?^▽^?)

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年08月31日

Girl_heart_6暑い中にも秋の気配が感じられるこの頃。おしゃれが楽しくなる季節ですね。

Photo_18 ビビアン・スー主演の最新作、「靴に恋する人魚」はぴのこイチオシ、おしゃれココロをくすぐる映画です。

昨年10月にTIFF(東京国際映画祭)で上映され、いよいよ9月9日から新宿武蔵野館より全国順次公開されます。

・・・昔々、あるところに「ドド」という足の悪い女の子がいました。
かわいらしいドドは、母が読んでくれるおやすみ前の絵本の時間が大好きでした。
ある日ドドは本棚の隅に「人魚姫」を見つけ、人魚姫に憧れる一方、もし足が治ったら魔女に声をうばわれてしまうかも・・・と不安に思っていました。

やがて手術によって健康な足になったドドは、いつしか靴を愛する女性へと成長し・・・

大人になったドドの恋、そして恋が愛に変わる時、本当の幸せとは??

Photo_23 映画全編に渡る、ポップな雑貨や美しい靴、キュートなインテリアにあふれたおもちゃ箱の様な世界。

そしておとぎ話にかくれた確かなメッセージとは?

テイストやストーリーは違うけど台湾版「アメリ」な映画かも。

Photo_27 主役のドドを演じたビビアン・スーと白馬の王子様スマイリー役のダンカン・チョウがとっても魅力的です。
ビビアン・スー・・・なつかすぃ~けど相変わらずかわいいし、この役はまってます。

この映画は香港スターのアンディ・ラウがプロデュースするフォーカス・フィルム新人監督ロビン・リーさんをバックアップして作られたそう。

Photo_25 低予算にもかかわらず、アイデアにあふれたビジュアルは2005年台湾金馬奨の最佳視覺效果と最佳美術設計の各部門にノミネートされ、最優秀美術賞を受賞したとか。

すてきな映画を見て、恋をしよう。おしゃれをしよう。Photo_26

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年08月28日

Siva_4 こんにちはシヴァです。

今週は横浜に行ってきました。

目的はまたしてもライヴだったのですが、もはやこのツアーで恒例になってしまった食い倒れ。
横浜ということで中華街に行ってきました!!
ちょっと道に迷いつつ…。。
まず中国料理世界大会チャンピオンの手作り肉まんを食べるために『皇朝』へ。
コンビニ等でお馴染みの肉まんよりも小さいサイズで1個90円。
もうねぇ、感動するウマさです。
どうしたらいいか分からなくなる。
美味しい物は人を幸せにすると思います。
お土産に大量購入したい感じ。
そういえばとんねるずの食わず嫌い王で荒川静香選手も大絶賛してました。
思わずイナバウアーしてもいいぐらいウマかった。
肉まんや餃子が有名なお店なのに、ここの杏仁豆腐も殺人的にウマい。
だから同じ東京湾沿い関東圏なのに、神奈川よりも千葉(地元)のほうがマイナーな感じなんだ!!(違)
ぜひともまた行きたいです。

060826_2238001 それから四川料理で有名な『福満園』に。
ここは中華街の料理人が選んだ中華街チャーハンランキング2位のお店なのです。
選ばれたのは四川炒飯であります。
私がそれを食べたいだけなのに連れて行ってしまいました。
炒飯は美味しかったです。でも多分結構辛いと思います。
辛党にはたまらんです。
小龍包や餃子も食べました。
でもきっと、麻婆豆腐とかたまらんぐらいウマかったんだと思います。頼みませんでしたが。
チャイナタウン万歳!!中華万歳!!!

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年08月25日

Siva_3 私はいわゆるGothic、GOTHと呼ばれるものが好きです。
最近オフィスに雑誌『KERA』を発見し、おぉwと思いながらペラペラとページをめくること半分ぐらい。

そこに私の好きなアメリカのバンド、EvanescenceのヴォーカルAmyを発見!!
美しき黒髪のお姉さんです。

Evanescenceはデビュー・アルバム『フォールン』が出たときからのファンです。
ダークさがある曲なので。
ソニーミュージック・エンタテインメントから出てるんですよ。
ライヴ音源の入った『エニウェア・バット・ホーム』も勿論持っています。

結構長い間新曲が出ていなかったと思うのですが、
なんと新作が日本で先行発売されるんですって!!!

ニューアルバム『The Open Door/ザ・オープン・ドア』が9月27日に出るんですって!!
HPでコール・ミー・ホエン・ユー・アー・ソバー」PVフル試聴中!!
年明けには日本公演もあるとか。
うわぁい♪♪

Amyは私が愛用しているh.NAOTOブランドの愛用者としても有名です。
グラミー賞を受賞したときも、NAOTOのドレスを着ていましたヨ。
私もいつかデカいステージにNAOTOを着て立ってみたいです。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital

2006年08月23日

Nya_1 こんにちは。にゃーです。

私は今元気がないです。
直木賞作家の坂東眞砂子さんが某新聞に書いたエッセイがとても意味がわからないです。
内容は、かなりひどいので省略させていただきますが、
(自分の飼っている猫の子供を、筆者自らの手で始末するといった感じの内容です。)
とてもひどいです。私には理解できません。
それより理解できないのはその新聞社です。
ひどい内容のエッセイを何故わざわざ紙面に掲載したのか疑問です。
途中でやめることはできなかったのか。反対意見はでなかったのか。
とても憤りを感じました。読んでいて重いタメ息しかでませんでした。
載せた新聞社の人間がみな同じ意見ということでとらえていいということなのでしょうか?
彼女の売名行為なのか、新聞社という盾があるからなのか、今日本に住んでいないからなのか。。。
疑問と怒りがたくさん出てきます。

一人の人間として私は、
坂東眞砂子さんの本を今後買わない!とは思いませんが、
手にした時、確実に迷うと思います。
そしてこの新聞社の発刊物は、、、多分買わないでしょうね。

気分を害された方がいたらごめんなさい。。

この記事の担当者: SonyDigital
アイディアをデザインするクリエイティブハウス。LINEスタンプから企業のブランディング、アプリ開発まで幅広いコンテンツマーケティングを展開中。
SonyDigital